【XMの口座開設方法】口座有効化の手順や本人確認書類マイナンバーの提出方法

XMでは口座を開設した後に口座を有効化をする必要があります。

身分証明書や住所確認書をアップロードすれば、遅くても24時間以内に有効化され取引できるようになります。

そこで今回は、XMの口座開設から口座有効化までの手順や必要書類について解説します。

XMの口座開設の方法

海外のFX業者であるXMですが、日本語化された登録フォームが準備されていますから安心です。

画面に表示されるとおりに項目を入力していくだけです。

まず公式サイトから「リアル口座開設」ボタンをクリックすると、「リアル口座の登録1/2」画面が表示されるので、個人情報などの基本情報や詳細情報をアルファベット入力しましょう。

【①基本情報入力】

電話番号は+81の後に、自分の電話番号の最初の0を省いた数字を入力してください。

たとえば、電話番号が「090-1234-5678」なら、「+819012345678」となります。

取引プラットフォームについては、とりあえずMT4を選択、口座タイプはスタンダード口座を選択し、「ステップ2へ進む」をクリックしましょう。

【②リアル口座の登録2/2個人情報を入力】

「リアル口座の登録2/2」が表示されたら、生年月日や住所などをアルファベットで入力。

住所は英語表記専門サイトなどを活用すると便利です。

【レバレッジ設定とボーナスの受取を選択】

納税義務のある米国市民ですか?の項目は「いいえ」を選択、初期設定50倍となっているレバレッジは888倍を選択、口座ボーナスは「はい、ボーナスの受け取りを希望します」を必ず選択しましょう。

【④投資家情報を入力】

投資家情報は必須項目。

ですが、簡単な質問の選択肢が準備されているのでそれほど負担ではありません。

【⑤パスワードを設定してリアル口座開設ボタンをクリック】

パスワードを設定して「リアル口座開設ボタン」をクリックすれば完了。

「Eメールアドレスをご確認下さい」ボタンをクリックすると、XMからメールが届くはずです。

万一メールが届かないときは迷惑メールフォルダを確認しましょう。

メール内に「会員ページへログインしよう」と表示されているところをクリックすると、会員ページログイン画面が表示されますので、先ほどのログインIDとパスワードを使ってログインしてみましょう。

XMの口座開設有効化とは!?有効化できるまでの時間

XMでは新規口座を開設後、口座有効化処理をしなければなりません。

XMのマイページ画面から必要書類をアップロードした後、XMから承認されれば手続き完了です。

なお、書類アップロードからXM承認までには10分〜24時間かかります。

また、XMは土日祝がお休みなので、土日祝に書類をアップロードすると少し承認が遅れることがあります。

口座有効化が無事完了すると3,000円の新規口座開設ボーナスが付与されるので、マイページからボーナスの請求画面を確認しましょう。

ボーナス請求する場合は「今すぐボーナスを請求」をクリックし、表示される手順どおりに進めてください。

口座有効化の手順と必要な書類

【①会員マイページへログインして口座有効化をクリック】

マイページにログインして「こちらより口座を有効化する」をクリック。

口座有効化とは具体的にいうと必要書類のアップロードのことです。

【②身分証明書をアップロードする】

身分証明書は、フルネーム、出生地、生年月日、納税番号、署名など、およびに有効期限や発行日が記載されている書類で、運転免許証の表裏をアップロードする方が多いです。

【③住所確認書をアップロードする】

住所確認書類とは現住所を確認できる書類のこと。

運転免許証やマイナンバーカード、健康保険証、発行から6か月以内の公共料金支払い明細などが挙げられます。

もし情報が欠けていると再提出となりますが、指示どおりおこなうだけでペナルティなどがあるわけではないので心配無用です。

「こちらより口座を有効化する」をクリックし、身分証明書や住民確認書の必要書類をアップロードしましょう。

必要書類をアップロードすると、最短10分、遅くと24時間以内有効化されマイページ左上に認証済マークが表示されるとともに、その旨のメールが届きます。

XMの口座開設にマイナンバーは必須ではない

XMで新規口座登録していると途中でマイナンバーの提出を求められますが、マイナンバーは必須ではなく登録せずともペナルティもありません。

国内FX業者の登録では現在必須のマイナンバーですが、XMなど海外FXでは必須事項ではないのです。

とはいえ、出金銀行のなかにはマイナンバー必須というところもあり、いつでもマイナンバーを手元に置いておく方がよいでしょう。

口座有効化完了メールにある「リテール顧客」とは

XMでは顧客をリテール顧客、プロ顧客と分けていますが、一般的な個人利用ではほぼリテール顧客となります。

顧客区分によって約定力やスプレッドが不利になったりボーナス未対応となることはありません。

ちなみに、プロ顧客には億単位の取引するプロトレーダーが登録されていて、数千万円単位の取引をする人はリテール顧客です。

XMで口座開設できないのはなぜ?

XMに口座開設したいのになぜかうまく開設できないことがあるようです。

XMは海外FX業者なので、名前や住所などを英語表記で入力せねばならず、また、入力項目と本人確認書類の内容が一致せねばなりません。

情報入力の際に、何かミスしてしまうと口座開設できませんので、その場合はXMサポートに修正依頼しましょう。

また、過去にXMで口座開設し規約違反を犯している場合は、新しく口座開設できないこともあります。

使わない口座を放置しておいたくらいでは大丈夫ですが、悪質な違反の場合は二度と口座開設できません。

XMの口座開設方法まとめ!口座有効化の手順や本人確認書類マイナンバーの提出方法まとめ

XMでは口座開設後に口座有効化手続きが必要です。。

身分証明書、住所確認書をアップロードすれば、遅くても24時間以内に有効化され取引できるようになります。

なお、マイナンバーは必須ではありませんが、出金する銀行のなかにはマイナンバー必須というところもあるので、手元に準備しておくのがベストです。

海外FXメガのおすすめ業者はGEMFOREX

 
スプレッドドル円1.2pips約定率99.79%
レバレッジ1,000倍ゼロカット
取引手数料無料ロスカット水準50%
口座開設するだけで20,000円のボーナスがもらえるので、入金なしで即トレードができます!関連記事【海外FXおすすめ20社比較】評判が良い海外FXおすすめ人気業者はココだ!
タイトルとURLをコピーしました