XM入金ボーナス&口座開設ボーナスを攻略!エックスエムボーナスキャンペーンを完全網羅 | 海外FXメガ
【全20社以上】海外FXおすすめ業者ランキングはこちら

XM入金ボーナス&口座開設ボーナスを攻略!エックスエムボーナスキャンペーンを完全網羅

海外FXボーナスXMXM

XMでは3つのボーナスを常時実施しています。

XMのボーナス
  • 口座開設ボーナス
  • 100%入金ボーナス
  • ロイヤルティプログラム

XMオリジナルのサービス「ロイヤルティプログラムは」で、取引ごとにボーナスをもらえます。

他の海外FXボーナス業者は期間限定のボーナスが多いですが、XMは常時この3つのボーナスを開催という点が強みです。

今回は、XMのボーナスの詳細、ボーナスの受け取り手順、ボーナスの注意点を説明します

\今なら口座開設で3,000円もらえる/

XMの公式サイトはこちら

XMの口座開設ボーナス

金額対象口座利用期限
3,000円マイクロ・スタンダード・ゼロ口座なし

XMの口座開設ボーナスは3,000円もらえます。

初めてXMで口座開設する人が対象で、入金をしなくても口座を開設するだけで受け取れます。

ボーナスの対象口座は、マイクロ・スタンダード・ゼロ口座となります。

口座開設ボーナスと入金ボーナスは併用してもらえるため、どちらのボーナスも受け取って証拠金として使うこともできます。

なお、ボーナス自体を現金として出金できず、証拠金に活用して得た利益を出金するルールです。

利用期限はなく、お金がなくても3,000円のボーナスを元手に取引を始めることができます。

XMの口座開設ボーナスの受け取り手順

ボーナスを受け取るための手続きは不要で、口座開設から30日以内に口座の有効化が完了すれば3,000円のボーナスを受け取ることができます。

  1. 口座開設
  2. ボーナスの受け取りを選択
  3. 本人確認書類を提出 ⇒ 口座有効化

 

口座開設時にボーナスの受け取りを選択

XM口座開設ボーナス① ボーナスの受け取りを希望します

ボーナスを受け取らない人はいないと思うのですが。

短い灰色矢印

口座を有効化する必要があり

XM 口座は有効化

XMの口座開設自体はすぐにできますが、取引や出金するためには本人確認書を提出して口座を有効化する必要があります。

短い灰色矢印

マイページで「今すぐボーナスを請求」をクリック

ボーナス3,000円請求ボーナス

最後に、マイページで「今すぐボーナスを請求」をクリックして完了です。

数分経つと、マイアカウントよりボーナス3,000円が反映されているのを確認できます。

口座開設から口座の有効化までに30日以上が経過するとボーナスをもらえませんので、早めに本人確認書類の提出をしましょう。

XMの入金ボーナス

ボーナス率対象口座利用期限
100%(5万円まで)+20%(225万円まで)マイクロ・スタンダード・ゼロ口座なし

XMの入金ボーナスは100%+20%になります。

  • 5万円までの入金…100%入金ボーナス
  • 6~230万円までの入金…20%入金ボーナス

もらえる上限金額は、5万円×100%+225万円×20%=50万円となります。

XMの入金ボーナスのもらい方

入金ボーナスを受け取るための手続きは不要で、入金すれば自動的に取引口座に振り込まれるシステムです。

上限金額50万円に達するまで何度でも受け取ることができます。利用期限がないのも嬉しいポイントです。

XMのロイヤルティプログラム(XMPポイントボーナス)

XMのロイヤルティプログラムは、取引するともらえるボーナスポイント(XMP)のことで現金として換金できます。

申し込みは必要なく、決められた還元率で取引を始めれば自動的にポイントが付与されます。

口座開設ボーナスや入金ボーナスでは上限額が決められていますが、ロイヤルティプログラムには上限なし。

また、取引での勝ち負けに関係なくもらえ、大変魅力的なサービスといえるでしょう。

ロイヤルティプログラム(XMPポイントボーナス)の計算式

1回の取引ごとに1Lotで、10~20XMPのポイントがもらえる仕組みです。

XMPポイントの計算式は、「XMP÷3=ボーナス(ドル)」になります。

たとえば、3XMPポイントをボーナスとして受け取るなら、「3XMP÷3=1ドル(約100円)」のボーナスが受け取れるわけです。

1ロット=10万通貨取引ごとに10ポイントもらえ、3ポイント=1ドルの計算で証拠金にプラスできます。

1ロットに到達せずともポイントが支給され、たとえば0.1ロットなら1ポイントもらえますから、少額取引のトレーダーにも人気です。

XMのロイヤルティーステータス

XMPのステータスランクは、エグゼクティブ、ゴールド、ダイアモンド、エリートの4つ。

受け取れるポイントはステータス区分によって変わります。

最初のステータス区分はウエルカムですが、取引を続けていると最上位のエリートまでステータスランクがアップする仕組みです。

XMPポイント(1Lot)取引日数
ウェルカム10XMP口座開設
ゴールド13XMP30日以上
ダイアモンド16XMP60日以上
エリート20XMP100日以上

最初のエグゼクティブランクでは1ロット=10万通貨の取引で10XMPもらえるポイント。

次のゴールドランクになると13XMPとなり、最高ランクのエリートでは20XMPと実に2倍変わってきます。

取引日数は、取引開始からの日数ではなく 実際に取引した日数合計

ランクは取引日数でアップし、ゴールドには30日、ダイアモンドには60日、エリートには100日で到達。

ランクをアップさせたいなら、できるだけ最小単位での取引を重ねて100日を目指し、そのあとで大口取引するのもおすすめです。

ダイヤモンドステータス以上なら現金としての出金もできます。

取引金額とランクアップは関係ありません。

ロイヤルティーステータスをアップさせる方法

1人8つまで口座を開設できるXM。

ロイヤルティポイントは口座単位でなく個人単位なので、複数口座の取引日数を合算できます。

複数口座での取引をうまくすれば、最小限のリスクで最大限にステータスをアップさせられるでしょう。

たとえば、スタンダード口座で主要な取引をしつつ、ロットの小さいマイクロ口座で最小限の取引を重ねれば、無理なくステータスがアップします。

ロイヤルティーステータスにはランクダウンがある

  • ゴールドで30日取引がないとエクゼクティブに降格
  • ダイヤモンドで60日取引がないとエクゼクティブに降格
  • エリートで100日取引がないとエクゼクティブに降格

と定められた期間取引せずにいると、ランクダウンとなります。

たとえ0.01ロットでも取引していればランク維持できますから、なるべくこまめな取引を心がけましょう。

ロイヤルティプログラム(XMP)ポイントの使い方

貯めたXMPポイントは会員ページからいつでも交換することができます。

マイアカウントより「ロイヤルティポイント」をクリックして、「マイロイヤルティステータス」にて自分が持っているポイント残高を確認できます。

現在の取引ステータスやアップグレードまでの取引日数、現在のXMポイント、取引のクレジットボーナスに換金できる金額、現金に換金した場合の金額などがわかります。

下部にある「今すぐ交換」をクリック、「XMポイントを換金する」をクリック、交換したいXMポイントの数値を入力してクリックすると、ポイントがボーナスに換金されます。

XMP(XMポイント)をもらうためのポイント

XMP(XMポイント)をもらうためのポイントはこちらです。

  1. ゼロ口座は対象外
  2. ポジション10分以上保有すること
  3. 複数口座で合算できる
  4. ダイヤモンドステータス以上ならポイントを現金に換金可能
  5. 出金額に応じて消滅する
  6. マイクロ口座は100分の1のポイントになる

【①ゼロ口座は対象外】

ロイヤルティプログラムはゼロ口座は対象外ですので、必ずマイクロ口座かスタンダード口座を開設してください。

【②ポジション10分以上保有すること】

XMPポイントをもらうためには、新規注文から決済注文まで10分以上のポジション保有してください。

【③複数口座で合算できる】

XMPは口座ごとでなく個人単位で合算されるので、持っているすべての口座でステータスとポイント残高が共有されます。

【④ダイヤモンドステータス以上ならポイントを現金に換金可能】

ダイヤモンドステータス以上なら現金としての出金もできます。

【⑤出金額に応じて消滅する】

XMPは出金額に応じて消滅しますので注意してください。

例えば、3,000ポイントもらい入金せずポイントだけ利用すると、ポイントは3,000ポイント÷3=1,000ドル分となります。

【⑥マイクロ口座は100分の1のポイントになる】

マイクロ口座のロット単位はスタンダード口座の100分の1なので、マイクロ口座でもらえるXMPも100分の1です。

マイクロ口座ではなかなかポイントが貯まらないという方は、スタンダード口座を開設してください。

 

【実践】口座開設ボーナス3,000円で30,000円の利益をあげてみた!

口座開設ボーナス3,000円のハイレバトレード戦略

口座開設ボーナス3,000円を活用して30,000円の利益をあげた体験談を紹介します。

はじめにハイレバトレードの戦略を解説していきます。

エントリー時に設定するロットは、口座開設ボーナス3,000円あたり0.1〜0.15lotのフルレバ、許容pips数は20〜30pipsです。

エントリーポイントは1時間足のロウソク足が確定するときに、スパイクハイ・スパイクローやピンバーが出現したタイミングで、エントリーをします。

損切り(ストップロス)はあえて設定せずに直近の最高値付近で強制ロスカットされるロット数を設定します。

ドル円で30,000円の利益を出した体験談

毎月最初の金曜日に米雇用統計が発表されます。トレーダーの間では雇用統計は通貨が大きく動くニュースとして知られています。

ボーナスを活用するためには、雇用統計の波を読み切って、ハイレバでエントリーすることが重要です。「爆益」 or 「強制ロスカット」の2つに1つと考えます。

XMの口座開設ボーナスは、実際のお金を入金する必要がないため、気楽にトレードができるのが特徴です。

そうして、2020年6月5日の金曜日、思い切ったハイレバトレードを行うことに。2020年5月米雇用統計が発表され、結果は、4月の失業率14.7%を大きく下回る13.3%と良好な数字が発表。

その流れで、市場は一気にリスクオフとなり、ドル円は109.848にまで円安となりました。

このときのチャートは、次の通りです。

XMボーナス攻略!口座開設ボーナス&入金ボーナスとXMPを徹底解説

1時間のロウソク足を確認すると、ロンドンフィックスの時間帯でスパイクハイが出現していることがわかります。

このロウソク足が確定するタイミングで0.15lotのショートをエントリーすることに。

そうして翌週は見事に、リスクオンの流れで円高方向に進みました。

ドル円 109.75でショートエントリーしたポジションは、6月9日に107.75で利確。結果は、0.15lot × 200pips の 30,000円を得ることができました。

このように、XMのハイレバ取引を活用することで、口座開設ボーナス3,000円で利益30,000円と軍資金の10倍の利益を得ることができます。

また、この利益を1度出金(出金手数料2,500円と仮定)をして、100%入金ボーナスを利用すると、軍資金55,000円(資金 27,500円 + ボーナス 27,500円)でFXを開始できるようになります。

XMボーナスの注意点

XMのボーナスで禁止事項を犯すと、出金拒否や口座凍結など厳しいペナルティを課せられます。

ボーナスに関連する禁止事項は次のものが挙げられます。

  1. 出金するとボーナス消滅
  2. ボーナスを何度ももらうために不正登録を繰り返す
  3. ゼロカットを悪用する両建ては禁止
  4. ひとつのアカウントにつき1回までしかもらえない
  5. 入金や取引が90日間ない場合は休眠口座

【①出金するとボーナス消滅】

XMのボーナスは、出金した金額と同じ額のボーナスが消滅します。

一度消滅してしまったボーナスは復活しないので、出金しないようにするなどの対応が必要です。

【②ボーナスを何度ももらうために不正登録を繰り返す】

同一人物が同じボーナスを何度ももらうことはできず、名前などを偽って登録し不正にボーナスを受け取るのは禁止です。

なお、結婚や離婚などで名前が変わってももちろんNGです。

ただし、一定期間取引せず口座凍結となってしまったときは再登録でき、この場合、前回までにもらったボーナスを差し引いた分のボーナスは受け取れます。

【③ゼロカットを悪用する両建ては禁止】

業者間や口座間をまたいで、ゼロカットを悪用する両建ては禁止です。

両建ては同一口座・同一人物のみ可能となっており、家族や友人知人と組むことももちろん禁止です。

【④ひとつのアカウントにつき1回までしかもらえない】

ボーナスはアカウントごとに支給されるものですので、いくら口座を追加開設してもボーナスは増えません。

【⑤入金や取引が90日間ない場合は休眠口座】

XMのボーナスには使用期限がありません。

しかし、入金や取引が90日間ない場合は休眠口座となり、ボーナスが消滅します。

ボーナスを無駄にしないためにも、定期的に取引をして休眠口座にしないように注意しましょう。

 

XM入金ボーナス&口座開設ボーナスを攻略!エックスエムボーナスキャンペーンを完全網羅まとめ

条件が低くもらいやすいXMボーナス。

現金としては出金できないものの証拠金として利用でき大変魅力的です。

一定期間取引せずに口座を放置していると凍結されてしまうXMですが、この場合の再登録は可能で、ボーナスは前回までにもらっている金額を差し引いて引き続きもらえます。

XMでボーナスやXMPポイントを活用してFX取引を楽しみましょう。

\今なら口座開設で3,000円もらえる/

XMの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました