MT4のおすすめポイントやMT5との違いを徹底解説!MT4おすすめ業者はVPSが無料になるGEMFOREX

MT4MT5徹底解説海外FXの知識

海外のFX業者ではMT4を取引ツールに使う業者がほとんどんです。

MT4は世界中のトレーダーに愛用されている高機能なチャートソフトで、自由度が高いツールとして人気があります。

海外FX業者の多くはMT4を導入していますが、国内FXでMT4に対応している業者はほとんどありません。

そのため、MT4が使いたいという理由で国内FXから海外FXに移行するトレーダーもいます。

そこで今回は、MT4をおすすめする理由やMT5との違い、MT4を利用するならどの業者がいいのか徹底解説していきます。

MT4とは?

MT4はロシアのメタクウォーツ社が2005年に開発した取引ツールです。

世界でもっとも使用されているFXのプラットフォームで、さまざまな機能が搭載されています。

プラットフォームの導入コストが低いため、海外FX業者にも重宝されています。

MT4は日本語にも対応しているため、海外FXをスタートしてMT4を使っても言語で戸惑うことはありません。

国内FX業者は独自でプラットフォームを開発して提供するケースが多く、海外FX業者の中にもMT4以外のプラットフォームを提供しているところもあります。

MT4のおすすめポイント

「海外FXはMT4が使えるのが魅力!」と評判ですが、MT4の利用にどんなメリットがあるのか気になりますよね。

MT4はデフォルトだとシンプルなツールですが、カスタマイズ性に優れているため、機能を賢く使えば利益を増やすこともできます。

ここでは、MT4のどのようなところが優れているのかおすすめポイントを紹介します。

テクニカル分析機能が搭載されている

MT4にはテクニカル分析機能が搭載されており、分析に必要なインジケーターも約50種類以上が最初から使えます。

テクニカル分析は過去の価格チャートの動きや、売買の状況の動きや推移を市場内部のデータを統計的に分析することによって為替相場や株価の将来のトレンドやトレードのタイミングを予測する手法です。

インジケーターもEAと同じく、無料や有料のインジケーターをダウンロードして追加できます。

初心者はMT4に標準搭載されているインジケーターだけでも十分ですが、慣れてきたらインジケーターを追加すると良いでしょう。

バックテスト機能が搭載されている

MT4にはバックテストの機能が標準搭載されています。

バックテストとはEAの有効性をチェックするテストのことで、自動売買取引で使用するEAの特定期間における取引データのパフォーマンスをチェックすることができます。

「自動売買取引に使用するEAの過去の成績が気になる・・。」という人にとって、バックテストの機能は便利です。

また、バックテストを行って勝率が右肩上がりになっているEAはこれからも通用するEA、反対に右肩下がりになっているEAはこれから通用しないEAと判断の材料にもなります。

自動売買取引ツールが搭載されている

MT4は最初から自動売買取引ツールが搭載されているため、自動売買取引に必要なプログラム(EA)を用意すれば簡単に自動売買取引が始められます。

EAを使って自動売買取引するメリットは、プログラムが勝手に相場を読んで取引してくれるため、仕事や学業、主婦業が忙しい兼業トレーダーでも取引のチャンスを逃さないことです。

自動売買取引は感情が入らないため、感情に左右されやすい海外FX初心者にもおすすめです。

MT4は世界中のFXトレーダーに使用されているプラットフォームなので、EAも無数に公開されています。

有料EAだけでなく無料EAもあるので、成績が良い無料EAを集めて運用すれば、コストをかけずに自動売買取引ができます。

EAは優秀なトレーダーのロジックをもとに取引ができるため、相性の良いEAに出会うことができれば初心者でも大きな利益が出せます。

海外FX業者共通ツールなので他の業者に変更しても大丈夫

独自プラットフォームを採用している国内FXの場合、他のFX会社に変更すると新しいプラットフォームになるため、最初から操作を覚え直さなければなりません。

取引をしていても前のプラットフォームのクセが抜けず、肝心なところで操作を間違うこともあります。

一方、プラットフォームにMT4を使用するのが一般的な海外FXでは、他の海外FXに変更してもプラットフォームはそのまま使えます。

複数の海外FX業者で口座を開設した場合も、MT4上でFX業者を変更するだけで他の海外FX業者で簡単に取引ができます。

また、さまざまなMT4はFX業者で使用されているプラットフォームであるため、独自プラットフォームに比べて不正がされにくく安心して取引できるのもメリットです。

週末でもメンテナンスがなく、取引が中断することもほとんどありません。

MT4の2つの注意点

MT4は高性能なプラットフォームですが、その一方で注意点もありますので注意点を詳しく解説します。

アプリでは機能ツールの制限がある

MT4はスマホやタブレットでアプリをインストールして使うことができます。

「MT4のアプリがあれば、パソコンがなくても取引できる?」と思うかもしれませんが、パソコンにインストールして使用するMT4とアプリのMT4は仕様が大きく異なります。

アプリを使って取引することはできますが、カスタムインジケーターやEAの利用・作成はできません。

そのため、自動売買取引をするためにはパソコン版のソフトをインストールして使用する必要があります。

MT4アプリは外出中などに取引状況を監視するのに最適ですが、アプリだけで取引するのは処理能力や使いやすさの点からおすすめできません。

パソコンソフト版MT4とアプリ版MT4を連動させて、アプリ版MT4を補助的に使用するのがおすすめです。

MT4の仕様が業者により変わる場合がある

MT4はMetaQuote社が開発したプラットフォームですが、口座開設をした海外FX業者からMT4が提供される場合がほとんどです。

MT4は海外FX業者が独自にカスタマイズできるソフトなので、FX会社によって仕様が異なる場合もあります。

また、FX業者によってはチャートやテクニカル分析用にMT4を提供し、実際の取引は独自のプラットフォームを使っているようなケースもあります。

プラットフォームによってチャートに誤差が生じる場合もあるため、MT4のチャートを見ながらMT4で取引するのが理想です。

MT4とMT5の違い

MT5もMT4と同じMetaQuotes Software社が開発したプラットフォームですが、MT5は2010年にリリースされたものでMT4の進化版です。

MT5はMT4に比べてインジケーターやEAの数が少なく、対応している業者も多くありません。

【MT4とMT5の違い】

MT4MT5
時間足9種類21種類
カスタムインジケーター多い少ない
EAの数多い少ない
対応海外FX業者ほとんどの業者一部の業者
リリース2005年2010年

MT5への移行が遅れた理由として大きいのが、MT4で使っていたEAやインジケーターがMT5で使えないことです。

コストをかけてEAやインジケーターを集めていたトレーダーからすると、MT5に移行して新しくEAやインジケーターを集めるメリットはありません。

MT5への移行が進まないことでMT5のEAやインジケーターの開発も進まない悪循環が続きました。

そこで、MetaQuotes Software社はMT4からMT5の移行を促す目的でMT4のサポートを終了しました。

MT4のサポートが終了したことによってMT5を使うざるを得ない状況になりMT5への移行が進んでいます。

今はMT4でも十分に取引できますが、これから先のことを考えるとMT4とMT5に対応している業者の利用をおすすめします。

海外FXメガ
海外FXメガ

実際使ってみましたが、MT4の方がMT5より断然使いやすいです。MT4が使えなくなるまで利用し続けようとするトレーダーが多いようです。

MT4の自動売買取引するならVPSの利用がおすすめ

MT4を使って自動売買取引をするなら、VPSの利用をおすすめします。

VPSは仮想サーバーのことで、ネット上のサーバーにMT4をインストールしてEAを稼働させることができます。

つまり、自宅のパソコンとは違う、もう1台の仮想パソコンで取引できる環境が作れるわけです。

「何のためにVPSを導入するのか?」という疑問が出てくると思いますが、停電や災害などによってパソコンが使えなくなっても、VPSがあれば自動売買取引が終了することはありません。

パソコンにかかる負荷が少なく、VPSをMT4専用のサーバーとして使用すれば動作もスムーズになるため、約定力アップにもつながります。

VPSは通信業者と有料契約する方法がありますが、それ以外にも海外FX業者が提供しているVPSを利用するのも方法の1つです。

MT4でおすすめの海外FX業者はGEMFOREX

MT4でおすすめの海外FX業者はGEMFOREXです。

GEMFOREXはMT4とMT5のプラットフォームにそれぞれ対応しており、どちらのプラットフォームにも分かりやすい動画やPDFのサポートがついています。

MT4の利用におけるGEMFOREXのおすすめポイントは、無料EAが使い放題であることです。

MT4の魅力と言えば自動売買取引ができることですが、GEMFOREXは親会社がGEM-Tradeということもあり性能がいいEAを無料でたくさん提供できます。

GEMFOREXは口座残高50万円以上で無料でVPSを利用できるなど最高の環境で取引ができます。

\今なら20,000円もらえる/

GEMFOREXの公式サイトはこちら

20,000円ボーナス&極狭スプレッドのGEMFOREXがおすすめ

スプレッドがどの業者よりも一番狭く安全に取引できるGEMFOREXがおすすめです!  
スプレッドドル円1.2pips約定率99.79%
レバレッジ5,000倍ゼロカット
取引手数料無料ロスカット水準50%
口座開設するだけで20,000円のボーナスがもらえるので、入金なしで即トレードができます!
\今なら口座開設で20,000円もらえる/
関連記事【海外FXおすすめ20社比較】評判が良い海外FXおすすめ人気業者はココだ!
タイトルとURLをコピーしました