【LANDFXの評判】スプレッド・レバレッジ・ボーナスを徹底解説

海外FX業者の評判

LANDFXは圧倒的な低スプレッドで大人気、海外FXスプレッド比較でもドル円が一番狭いです。

国内FX並みの低スプレッドと言われているLANDFXですが、他の海外FX業者と比べて実際にどうなのか気になるところです。

また、LANDFXでは、スタンダード口座ボーナス(10%入金ボーナス+5%リカバリーボーナス)とLPボーナス(100%入金ボーナス)の2種類のボーナスキャンペーンを定期的に実施しています。

LPボーナスは、累計金額80万円に達するまで入金のたびに100%入金ボーナスをもらえるというリッチな内容です。

そこで今回は、LANDFXの評判口コミをチェック!ボーナス・レバレッジ・スプレッドについて解説します。

LANDFXのボーナス

スタンダード口座ボーナス(10%入金ボーナス+5%リカバリーボーナス)

スタンダード口座ボーナスの内容は、10%入金ボーナス+5%リカバリーボーナスです。

  • 10%入金ボーナス…初回入金額の2倍の規定ロット数に達するともらえ、現金としての出金も可能
  • 5%リカバリーボーナス…ロスカット時に初回入金額を5%をもらえ、現金としては出金できない

10%入金ボーナス・5%リカバリーボーナスをもらう方法

初回入金額により10%キャッシュバックの権利をもらったら、ロスカットに気をつけながら初回入金額の2倍の規定ロット数をクリアしましょう。

次に、サポートに10%キャッシュバック希望の旨を連絡し、サポートにより条件クリアを認められれば10%キャッシュバックをもらえます。

もし、取引途中にロスカットとなれば5%リカバリーボーナスの権利をもらえるので、サポートに連絡し5%リカバリーボーナスをもらってください。

10%入金ボーナス、5%リカバリーボーナスはサポートへの連絡が必須です。

ボーナス対象は初回入金額のみ、追加口座は対象外とちょっと厳しい条件ではありますが、無事10%入金ボーナスの権利を得れば、出金や資金移動しても権利はそのまま残ります。

ボーナスを簡単にもらうコツは、初回入金額をわざと少なくして規定ロット数のハードルを下げた上で、追加入金して口座資金を10倍くらいまで増やしてください。

ここまで準備したあとスキャルピング取引などで規定ロットを満たせばいいだけです。

しかし、労力のわりに得られるボーナス割合が少なく、それほど魅力的とは言い難いものです。

10%入金ボーナスと5%リカバリーボーナスは、おまけくらいに思っておくといいでしょう。

LPボーナス

LPボーナスとは100%入金ボーナスのことで、入金した金額分のボーナスをもらえます。

なお、100%入金ボーナスは初回入金だけでなく、累計50万円に達するまで何度でももらえますので、無理に初回入金額を大きくする必要はありません。

LPボーナスは、LPボーナス口座を初めて開設すればもらえるボーナスで、LAND-FXの別口座を持っていても大丈夫です。

すでに別口座がある場合は、そこからLPボーナス口座に資金移動してもボーナスをもらえます。

ただし、10,000円未満の入金ではLPボーナスをもらえず、しかも10,000円未満の入金には手数料がかかるのでおすすめできません。

LPボーナス口座はスタンダード口座と同じで、ボーナス用の口座だからスプレッドや約定力が変わるということはありません。

なお、ロスカットが間に合わずマイナス残高になると、まずボーナス分が相殺され、ボーナスで相殺されきれない分がゼロカットされます。

LPボーナスのもらい方

LANDFXで初めて口座開設する場合は、LPボーナス口座を選択するだけでLPボーナスが自動付与されます。

また、すでにLANDFXの口座を持っている場合は、マイページにログインしてLPボーナス口座を新たに開設しましょう。

画面右の追加口座ボタンをクリック、口座タイプとしてLPボーナスをチェック、Live口座開設ボタンをクリック、通貨やレバレッジを選択、の順序です。

LPボーナスの出金消滅条件

LPボーナス口座から少しでも出金するとボーナスはすべて消滅しますので、出金する場合はもうボーナスはいらないと思ってからにしましょう。

また、ボーナスを現金そのものとしては出金できず、あくまで証拠金として取引に利用してください。

LANDFXのスプレッド

LANDFXの口座タイプ

  • Live口座(STP口座)
  • 100%ボーナスPlus口座(STP口座)
  • ECN口座
Live口座100%ボーナスPlus口座ECN口座
USD/JPY0.90.90.9(0.2)
EUR/JPY1.51.50.9(0.2)
GBP/JPY1.91.91.3(0.6)
EUR/USD0.71.70.9(0.2)
GBP/USD1.21.20.4(1.1)
AUD/USD1.31.31.1(0.4)
()内はスプレッドのみ、()外はスプレッド+取引手数料

LANDFXは、業界トップクラスの低スプレッド、かつ、最大500倍のレバレッジで、スキャルピング取引におすすめの業者です。

ただ、スプレッドが急に広がるという口コミもあるようです。

LANDFXのTP口座とECN口座を比較すると、STP口座の方が、スプレッドが広くスプレッドの焦点を当てるとECN口座の方がいいのではと感じるでしょう。

しかし、ECN口座では別途取引手数料が必要で、取引手数料とスプレッドを足すと結局、STP口座のスプレッドとほぼ変わらないというケースもあります。

また、100%ボーナスPlus口座とLive口座については、スプレッドや取引条件はほぼ同じで、ボーナスの有無により取引コストが少し違ってきます。

Live口座にはキャッシュバックとリカバリーボーナスがあるものの入金ボーナスやイベントボーナスはありません。

ボーナスは証拠金として使えるため、とくに取引をはじめた最初のうちはLPボーナス口座を開設してボーナスを活用するのがおすすめです。

LANDFXのECN口座では1ロット7ドルの往復手数料が発生し、これをpips変換するとスプレッドと合算して計算できます。

ちなみに、ECN口座にはボーナスがなく、取引をはじめた最初のうちはボーナスをスプレッドに補填できるSTP口座の方お得かもしれません。

【STP口座】LANDFXと他業者のスプレッド比較

LANDFXのSTP口座であるLive口座と、他業者のSTP口座を比較してみました。

LANDFXGEMFOREXXMTITANFX
USD/JPY0.91.61.61.3
EUR/JPY1.51.71.51.3
GBP/JPY1.92.13.52.45
AUD/JPY2.51.63.02.4
EUR/USD0.71.61.61.2

【ECN口座】LANDFXと他業者のスプレッド比較

LANDFXのECN口座と、他業者のECN口座を比較してみました。

  • 取引手数料込みのスプレッドで表示
  • 取引手数料は往復の手数料
AXIORYGEMFOREXXMTITANFX
USD/JPY0.90.31.10.68
GBP/JPY1.31.02.11.75
EUR/USD0.90.31.10.55

LANDFXのスプレッドが広がる時間帯のスプレッド比較

スプレッドが広がりやすい時間帯のスプレッドを比較してみます。

  • 早朝…3大市場が閉まっている時間帯
  • 休み明け…休み明けの月曜日の早朝
  • 経済指標発表…雇用統計やFRB金融政策発表
早朝休み明け指標発表
USD/JPY1363
EUR/JPY20147
GBP/JPY562512
EUR/USD1463

LANDFXのレバレッジ

LANDFXの口座タイプは、Live口座とDLC口座、ECN口座の3種類で、このうち最大レバレッジ500倍なのはLive口座とDLC口座、ECN口座の最大レバレッジは200倍です。

LIVEDLCECN
最大レバレッジ500倍500倍200倍
最低入金額3万円5万円20万円
スプレッド0.70.70.8
ボーナス

DLC口座とLive口座の基本スペックはほぼ同じ、DLC口座はキャンペーン口座なので豪華なボーナスがあります。

ECN口座は取引手数料必要なかわりにスプレッドが0.1pipsとかなり低く、トータルの取引コストを抑えることができます。

マイナー通貨とエキゾチック通貨のレバレッジ

LANDFXの通貨ペアは67種類あり、メジャー通貨・マイナー通貨・エキゾチック通貨の3種類に分けられます。

このうち、500倍レバレッジを使えるのはメジャー通貨のみで、マイナー通貨とエキゾチック通貨にはレバレッジ制限がかかります。

マイナー通貨GBP、CHF、AUD、CAD、NZDが絡む通貨ペア
エキゾチック通貨TRY、HKD、NOK、ZAR、MXN、SGDが絡む通貨ペア

レバレッジの倍数については公式には発表されておらず、知りたい場合は日本語サポートに問い合わせしましょう。

口座残高によるレバレッジ制限

LANDFXでは口座残高によるレバレッジ制限があります。

口座残高最大レバレッジ
0~500万円500倍
500~1000万円200倍
1000万円~100倍

多くの海外FX業者と同じくLANDFXでも口座残高によるレバレッジ制限を設けています。

そもそもLANDFXの最大レバレッジは500倍とそう高くない上、口座残高500万円でレバレッジ制限がかかるため、LANDFXは決してハイレバレッジ業者とは言えないでしょう。

一方、最大レバレッジ200倍のECN口座は、口座残高1000万円以上でレバレッジ制限がかかります。

海外FXでは一つの勝負でも一挙に口座残高がアップすることもありますから、必ず口座残高によるレバレッジ制限のことを頭に入れておいてください。

取引量によるレバレッジ制限

LANDFXでは取引量によるレバレッジ制限があります。

取引量最大レバレッジ
0~500万通貨500倍
500~1000万通貨200倍
1000万通貨~100倍

LANDFXのLive口座とDLC口座では、500万通貨の取引量からレバレッジ制限がかかります。

ハイレバレッジで取引量を増やすと負けたときのリスクが高くなりすぎるので、レバレッジ制限が設けられているのです。

500倍レバレッジで安定取引したいなら、必ず取引量が500万通貨以内になるよう気をつけてください。

LANDFXと他業者の最大レバレッジを比較

LANDFXと他の海外FX業者をレバレッジで比較してみましょう。

最大レバレッジレバレッジ制限
LANDFX500倍・0~500万円で500倍

・500~1000万円で200倍

・1000万円~で100倍

GEMFOREX5000倍200万円以上で500倍
AXIORY400倍・1000万円以上で300倍

・2000万円以上で200倍

TITANFX500倍なし
XM888倍・200万円以上で200倍

・1000万円以上で100倍

FXPRO500倍なし

LANDFXとほかの海外FX業者をレバレッジ制限で比べてみると、LANDFXはレバレッジ制限が厳しめの業者です。

ただし、レバレッジ制限は闇雲にデメリットというわけではなく、本来はトレーダーのリスクを軽減させる措置なので初心者にとって安心できる環境ということでもあります。

CFD取引のレバレッジ

CFD取引では、銘柄によって最大レバレッジが変わります。

CFD最大レバレッジ
株価指数200倍
貴金属200倍
エネルギー100倍

LANDFXのFX口座ではCFD取引も可能ですが、最大レバレッジは100~200倍とFXより低くなります。

一見物足りなさを感じる数字ですが、CFDはFXより格段に値動きが大きく、たとえ小さなレバレッジでも大きく稼げるチャンスがあります。

自動売買のレバレッジ

LANDFXの自動売買EAは2種類ありますが、どちらもレバレッジは500倍になります。

LANDFXには、MT4あるいはMT5上のEAでの自動売買とプロのトレーダーに資金を預けて取引を代行してもらうZulu取引の2種類の自動売買があります。

なお、MT4とMT5では、MT4の方がEAの種類が多く初心者におすすめです。

どちらも500倍レバレッジ対応ですが、国内では代行トレード禁止なのでZuluトレードを日本在住者が利用することはできません。

ただし、自動売買を放っておくといつの間にか口座残高や取引量によるレバレッジ制限がかかることがあります。

ある程度放置しておいても勝手に取引してくれるのがメリットの自動売買ではありますが、しっかり自分でも管理しましょう。

また、EAのスキャルピングは禁止なので、デイトレードやスイングトレードなどのEAを活用してください。

LANDFXの過去のレバレッジ制限

LANDFXの過去のレバレッジ制限はこちらになります。

  • 米大統領選挙(2016.11.08)…100倍
  • 仏大統領選挙(2017.05.05)…100倍

LANDFXのでは総選挙やテロ、自然災害などの大きなイベント時には、通貨の値動きが激しくなるためレバレッジが制限されることが多いです。

総選挙といった事前に日時が分かっているイベントの場合、事前にレバレッジ制限がかかりますし、その告知も早めにされます。

テロや自然災害といった事前予告が難しいイベントの場合は、予告なしにレバレッジ制限がかかることもあります。

LANDFXはスキャルピングOKな業者

LANDFXでは、経済指標発表時やEA以外でのスキャルピングを公式に容認しており、堂々とスキャルピング取引を楽しめます。

また、LANDFXの取引コストはどの口座タイプも低く、取引回数の多いスキャルピングに最適の環境と言えるでしょう。

ただし、スキャルピングするなら、最大レバレッジ200倍、初回入金額20万円以上の ECN口座ではなく、Live口座やDLC口座がおすすめです。

LANDFXのレバレッジ設定を確認する方法

LANDFXでは、マイページにログインし下部のMT4/MT5アカウントから現在のレバレッジを確認できます。

口座開設した時点で初期値が500倍レバレッジとなっていますが、いきなり500倍レバレッジをかけるのは不安という方は自分でレバレッジを変更できます。

レバレッジの変更はマイページにログインし、レバレッジ変更に移動、1倍、10倍、25倍、50倍、100倍、200倍、300倍、400倍、500倍の選択肢から変更したいレバレッジを選びます。

なお、レバレッジを下げる場合はマイページからの手続きのみですが、レバレッジを上げたい場合はサポートデスクに連絡せねばなりません。

【LANDFXの評判】ボーナス・レバレッジ・スプレッドを徹底解説まとめ

LANDFXのレバレッジは平均的な500倍で、ボーナスも労力のわりに得られるボーナス割合が少なく、それほど魅力的とは言い難いものです。

しかし、LANDFXのスプレッドは、変動スプレッドを導入しているから他業者と比べてかなり低めです。

相場が安定しているなら狭いスプレッドで取引ができますが、早朝や窓空け、経済指標発表時など相場が不安定な場合にはスプレッドの広がり方が大きくなり、相場変動に弱いと言えます。

さらに、サーバーが不安定で大事な時に取引強制停止になるケースもあるなど、少し注意も必要です。

平均スプレッドは狭いのですが、いつも安定しているわけではなく極めて相場が安定している時のみ狭いスプレッドで取引できるというのが実情です。

サーバーが安定しる上に平均スプレッドももっと狭いGEMFOREXの方がおすすめでしょう。

LANDFXの公式サイトはこちら

海外FXメガのおすすめ業者はGEMFOREX

 
スプレッドドル円1.2pips約定率99.79%
レバレッジ1,000倍ゼロカット
取引手数料無料ロスカット水準50%
口座開設するだけで20,000円のボーナスがもらえるので、入金なしで即トレードができます!関連記事【海外FXおすすめ20社比較】評判が良い海外FXおすすめ人気業者はココだ!
タイトルとURLをコピーしました