GEMFOREXの出金方法を攻略!国内銀行送金の出金手順と手数料を徹底解説 | 海外FXメガ
【23社比較】海外FXおすすめ業者ランキングはこちら

GEMFOREXの出金方法を攻略!国内銀行送金の出金手順と手数料を徹底解説

GEMFOREX 出金方法GEMFOREX

GEMFOREXの出金方法には銀行送金、ビットコイン、bitwalletの3種類がありますが、現在は銀行送金のみ対応しています。

どの方法も手数料無料で着金まで1~3日です。

利益を出したときは天にものぼる気持ちですが、利益を無事出金し無事手元にお金を得た時点が勝利です。

しっかりGEMFOREXの出金ルールを守って確実に出金できるようにしましょう。

そこで今回は、GEMFOREXの出金方法について徹底解説していきます。

GEMFOREXの出金手数料は無料

GEMFOREXで発生する出金手数料は基本的に無料です。

ただし1回も取引を実施していない、もしくは口座開設ボーナスのようなボーナスだけでトレードを行ったのであれば、出金手数料が一律4,500円必要となります。

海外口座にお金を引き出す際には月に1回までであれば無料です。

しかし、2回目以降は引き出す金額の2%、また20万円以下であれば出金手数料が一律4,500円求められます。

 

受取り手数料・中継銀行手数料は発生する

銀行送金などを用いてお金を引き出すのであれば、GemForex側で発生する出金手数料が無料であっても、国内銀行口座では受け取り手数料や中継銀行手数料などの追加料金が発生してしまいます。

先述した手数料は、およそ2,000円から4,000円程度で、銀行ごとに金額が違います。

リフティングチャージとは、海外送金を行う際に通貨の両替を伴わない場合に発生してしまう手数料です。円で送金して円で受け取る際に発生する手数料のことを表しています。

受け取り手数料が発生しないこともある

国内送金で送金が行われた際には、受け取り手数料が発生することなくお金を引き出せます。

ただしユーザー自身が国内送金と海外送金を選定することはできず、GemForex側によって決定されます。そのため受け取り手数料が発生することもあれば発生しないこともあるのです。

少し中途半端にはなってしまうのですが、この点はほかの海外FX業者にはないメリットと言えるでしょう。

 

GEMFOREXの出金方法①国内銀行送金

GEMFOREXの出金方法として一番おすすめなは国内銀行送金です。

銀行送金では手数料がかかるのが本来ですが、GEMFOREXでは銀行送金にかかる振込手数料を業者が負担してくれます。

銀行送金ならお金の流れをすぐ追えますしマネーロンダリングの観点からもベストだといえるでしょう。

他の出金方法より着金まで時間がかかることもありますが、月1回の出金手数料無料などメリットもあります。

GEMFOREXならクレジットカードで入金して銀行出金できるので、入金は即時反映のクレジットカードでおこない、出金は銀行にするのがおすすめです。

楽天銀行、三井住友銀行、ソニー銀行など大手国内銀行も対応。

ただし現在のところ、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、セブン銀行などは同じ大手でも未対応です。

事業目的で海外送金を禁じている銀行がありますので、金融機関で着金拒否されていたりすることがあります。一度公式サイトで海外送金に関する詳細の確認を行っておくことを推奨します。

 

銀行送金で出金する手順

国内銀行送金で送金する手順がこちらになります。

  1. 個人情報登録画面より振込先情報を入力
  2. マイページの出金依頼から出金口座と出金金額を入力

事前に個人情報登録画面より出金先銀行名、支店名、口座名義、口座番号、銀行コード、支店コード、スイフトコードなどの振込先情報を入力しておきます。

次に、マイページの出金依頼から出金口座と出金金額を入力したら、出金リクエストを送信して完了です。

MT4の口座残高とマイページ口座情報には少し時間差がありますので、反映されていないと思ったら30分くらい時間をおいて確認し直しましょう。

現在のところ、GEMFOREXでは銀行もしくは仮想通貨での出金が可能で、銀行口座の場合、事前登録した出金先が自動で設定されます。

営業日であれば当日には出金申請内容確認メールが届き、早いと翌営業日、遅くとも数日中に着金する運びです。

ただ、たとえば数千万円など大きな金額を出勤する場合は、マネーロンダリング防止の側面から本人確認など詳細におこなわれるためもう少し時間が必要です。

また、出金するとボーナスが自然消滅してしまうので気をつけましょう。

 

※ここから先の出金方法は現在メンテナンス中です。

現在メンテナンス中です、ご迷惑をおかけいたします。ご利用可能となりますまでしばらくお待ち下さい。引用|GEMFOREX公式

GEMFOREXの出金方法②仮想通貨ビットコインでの出金(メンテナンス中)

GEMFOREXではビットコインなどの仮想通貨も対応していて、手数料無料です。

仮想通貨は、24時間対応でスピーディなのがメリット。

今後も新たな仮想通貨が生まれる可能性が高く随時対応となるかもしれません。

海外FXメガ
海外FXメガ

ビットコインはあまりおすすめできません。

ビットコイン出金をおすすめできない大きな理由として挙げられるのが、仮想通貨で出金するように見せたクレジットカードの不正利用が増えていることです。

 

仮想通貨は他の業者で取り扱い停止しているケースもありますので、やや不安が残ります。

もう一つは、出金手続きのキャンセルができないという点です。出金先の情報が誤っていた場合、引き出したお金を全て失ってしまいます。

一方、銀行出金は手数料が発生してしまいますが、組み戻しが可能で出金ミスが原因で生じるマイナスを可能な限り少なくすることができます。

またビットコインを用いた入出金の場合、ビットコインやウォレットなどを管理しなければならず手間がかかります。ビットコイン出金を利用するよりも、銀行出金を選択することを推奨します。

 

GEMFOREXの出金方法③bitwalletでの出金(メンテナンス中)

国際送金サービスのひとつであるbitwalletですが、現在のところサービス停止中つまり未対応です。

はっきりとした理由はわからないのですが、マネーロンダリング対策もしくはクレジットカードの現金化防止が理由であると考えられます。

bitwalletは出金手数料がわずか824円と安いため、海外FXを利用する多くの人に人気でした。

しかしbitwalletを含めたオンライン上で利用できるウォレットサービスは、今後多くの海外FX業者で利用できなくなる可能性があります。

Bitwalletを上回る魅力的なウォレットサービスが発見されるまでは、銀行出金を利用するのがよいでしょう。

bitwalletが使えるとより便利になりますので、早期にサービス開始されることを期待したいところです。

GEMFOREXの出金方法④クレジットカードで出金(メンテナンス中)

GEMFOREXではVISA、JCB、Master、AMEXでの入金に対応。

ただし、日本国内企業のクレジットカードは未対応のことが多いです。

通常FX業者では入出金の方法が統一されており、クレジットカードで入金すればクレジットカードで出金するものです。

しかし、GEMFOREXはクレジットカード入金しても銀行や仮想通貨で出金できます。

GEMFOREXの出金方法⑤電子通貨サービス(メンテナンス中)

以前はネッテラー、スクリルなどの電子通貨サービスに対応していたGEMFOREXですが、現在は未対応となっています。

これはもしかしたら日本の金融庁の思惑が絡んでいる側面もあります。

 

出金できない場合はサポートに問い合わせ

出金できない場合や出金手続きに疑問がある場合は、チャットや電話で確認するのが便利です。

GEMFOREXは日本語サービスが充実しているので国内トレーダーも安心です。

「出金申請したのに受理されない」「いくら待っても着金しない」という場合はひょっとしたらトラブルが起きているかもしれません。

何らかのトラブルで出金が滞っている場合は、GEMFOREXからその旨が記載されたメールが届くはずです。

 

GEMFOREXの出金ルール

GEMFOREXにはいくつかの出金ルールがあります。このルールを守らないと出金できなくなりますので注意してください。

取引口座と指定する銀行口座の名義が同じであること

銀行送金を利用してお金を引き出す際には、GemForexの取引口座と指定する銀行口座の名義が同じでなければいけません。

また本人が住んでいる国、そして国籍がある国内金融機関の口座限定でお金を引き出すことができます。

本人の口座名義でなければならず、親族の名義の場合はお金を引き出せません。

ポジション保有中には引き出せない

XMなどの場合、ポジション保有中でも一定の証拠金維持率を保っているとお金を引き出せます。

しかしGemForexの場合はポジション保有中の出金に対応していないのです。

お金を引き出すのであれば、保有中のポジションを決済し出金手続きを行わなければいけません。

一度でもお金を引き出すとボーナスが無効化される

GemForexで提供されているボーナスには、口座開設や入金で入手できるボーナスがあります。

しかしそれらのボーナスを入手した後は、1回でもお金を引き出してしまうとボーナスが全額無効化されてしまいます。

入金ボーナスを入手できるキャンペーンは不定期で開催されているため、ボーナスが無効化されても入金キャンペーンに当選した際に入金すると再度ボーナスを入手できます。

仮に残高100万円の状態から5000円を引き出してしまうだけであっても、ボーナスは全額無効化されてしまうのです。

もしもお金を引き出した後も継続してトレードを実施したいのであれば、ボーナスが全額無効化されても問題ない程度の残高になっている時にお金を引き出すようにしましょう。

クレジットカードではお金を引き出せない

GemForexではクレジットカードで入金することができますが、引き出すことは不可能です。

クレジットカードを使用して入金した際には、入金に用いたすべてのクレジットカードの表面画像とクレジットカードと一緒に本人が写っているセルフィー画像を提出しなければいけません。

この決まりは、カード番号の確認のために定められています。画像を提出しないと、出金手続きは完了しません。

アンチマネーロンダリング規約の視点から考えると、入出金の経路は同じでなければいけないのですが、GemForexでは入出金の経路がバラバラでも問題ないです。

GEMFOREXは出金拒否はない

悪質な出金拒否をする海外の悪徳FX業者もありますが、GEMFOREXは優良企業でありそんなことはありません。

GEMFOREXでは日本人のみを対象にしてサービスを提供しているため、日本人の間で悪い評判が広まっても運営側には全くメリットがないのです。

出金拒否になる例
  • ポジション保有中の出金依頼や本人確認書類が提出できていない場合
  • 10lot以上のトレードを行う際に前もって連絡しなかった場合

出金拒否にあうのは悪質な規約違反を犯した場合です。

規約違反を犯しての出金拒否の場合は、いくらサポートに問い合わせても解除されず、口座凍結というさらに重いペナルティが待っていることもあります。

いくら利益を得ても出金できないのでは意味がありませんから、規約をしっかり守りましょう。

 

出金はこまめにしよう

GEMFOREXは悪質な出金拒否をする業者ではありませんが、知らず知らずにトレーダーが禁止事項を犯した場合は出金拒否することもあります。

そのため、こまめに出金することをおすすめします。

もちろん、出金金額やタイミングは個人の考え次第ですが、あらかじめマイルールを決めておくとスムーズでしょう。

  • 口座残高200万円以上に到達すれば100万円出金
  • いつも口座残高100万円にしておく

という感じです。100万円あれば、1,000倍のハイレバレッジをかけて取引を存分に楽しめるのではないでしょうか。

最初はあまり大きな金額を口座に入金せず、取引しながら徐々に口座残高を増やしていくのがベターです。

 

GEMFOREXの出金方法を攻略!銀行送金の出金手順と手数料を徹底解説まとめ

2020年2月現時点では、GemForexでお金を引き出す際に利用できる方法は銀行送金(海外送金)のみに限られています。

基本的に銀行送金の出金手数料は無料であり、国内送金であれば受け取り手数料やリフティングチャージも発生しません。

入金はさまざまな手段で可能なのですが、お金を引き出す場合は「銀行送金のみ」に限られているのがGemForexの特徴と言えます。

 

【もらわないと損】2万円ボーナスは絶対にもらおう

GEMFOREXでは口座開設するだけで20,000円のボーナスがもらえるので、入金なしで即トレードができます!

ボーナス20,000円入金

スプレッドドル円1.2pips約定率99.79%
レバレッジ5,000倍ゼロカット
取引手数料無料ロスカット水準50%

日本円口座(オールインワン)、個人口座を選んでください

\今なら口座開設で20,000円もらえる/

GEMFOREXの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました