海外FXおすすめ業者はこちら

【GEMFOREXのレバレッジ】口座タイプ別の最大レバレッジや口座残高によるレバレッジ制限

GEMFOREXの最大レバレッジはなんと5,000倍(限定数)!

5,000倍の限定口座でなくても、最大レバレッジは1,000倍なので破格の数字です。

口座タイプによりレバレッジが異なる海外FX業者が多いなか、オールインワン口座とノースプレッド口座どちらこれほど高い数字を提供しているFX業者はほかにはほとんどありません。

また、GEMFOREXではスキャルピングも容認しているので、ハイレバレッジとスキャルピングを組み合わせればまさに最強でしょう。

ただし、口座残高によっては最大レバレッジが制限されることもあるので確認が必要です。

それでは、GEMFOREXのレバレッジについて詳しく解説していきます。

関連記事|GEMFOREXのスプレッド

GEMFOREXの口座別の最大レバレッジ比較

GEMFOREXには、オールインワン口座、ノースプレッド口座、レバレッジ5000倍口座の3タイプの口座があります。

オールインワン口座はスタンダードな通常口座、そしてノースプレッド口座はスプレッドの狭い口座です。

このうちレバレッジ5000倍口座は300口座限定のキャンペーン口座で今は開設できないものの、今後同様のキャンペーンが打ち出される可能性があるので注目です。

残りのオールインワン口座、ノースプレッド口座、デモ口座では、いずれも最大1000倍のレバレッジをかけることができます。

ただし、口座残高200万円以上になると最大レバレッジ500 倍に制限されます。

関連記事|GEMFOREXのノースプレッド口座とオールインワン口座の違いを徹底比較

GEMFOREXと他業者の最大レバレッジを比較

海外FX業者を選ぶときはつい最大レバレッジに目がいきがちですが、その際、自分が預ける予定の自己資金とのバランスが大切です。

というのも、どの海外FX業者も口座残高によりかけられるレバレッジが変わってくるからです。

ちなみに現実的な50〜100万円を預けるなら、GEMFOREXとis6comの最大レバレッジが1,000倍でおすすめです。

いくら業者がアピールしているレバレッジが魅力的でも、自己資金により最大レバレッジの数字が変わることを覚えておきましょう。

口座残高によるレバレッジ制限

ハイレバレッジ可能な海外FX業者では、たいてい一定の条件でレバレッジ制限がかかりますが、GEMFOREXがレバレッジ制限がかかるときをみてみましょう。

GEMFOREXのレバレッジは1000~5000倍とかなり大きな数字ですが、実は口座残高により制限があります。

口座残高が200万円未満なら最大レバレッジ1000倍ですが、口座残高が200万円以上だと最大レバレッジ500倍となります。

なお、この口座残高によるレバレッジ制限はGEMFOREXに限ったものではなく多くの海外FX業者が設定しています。

口座残高に夜レバレッジ制限は、ゼロカットが執行された場合に海外FX業者の損失が莫大になるからです。

それでも、GEMFOREXではたとえレバレッジ制限がかかったとしても最大500倍のレバレッジをかけられるので、口座残高が多くても十分ハイレバ取引可能です。

取引量によるレバレッジ制限はない

取引量によりレバレッジ制限がかかる海外FX業者も多いなか、GEMFOREXでは取引量によるレバレッジ制限を設けていません。

取引量によるレバレッジ制限がないため、取引量が増えても安定して1000倍レバレッジをかけられるのがGEMFOREXの大きな魅力でしょう。

ただし、GEMFOREXの最大取引量は30lot(300万通貨)なので、それ以上の取引はできません。

つまり、最大取引量が小さいことがレバレッジ制限のかからない理由とも言えるのですが、考えてみると実際の取引で300万通貨を超えることはほぼなく、取引量に左右されず最大レバレッジを使える利点の方が大きいと言えます。

EA自動売買・ミラートレードのレバレッジ

GEMFOREXではEAとミラートレードの2タイプの自動売買を提供しています。

EAは無料で使え、MT4にセットしておくだけで24時間365日自動稼働させられるのがいいところ。

一方、ミラートレードはネット上で完結できるためMT4不要で取引しやすいのがメリットです。

どちらでも最大1,000倍のレバレッジをかけられるのですが、ただし、ドローダウンを視野に入れておくべきです。

ドローダウンとは、運用中に一時的に最大資金からダウンした際の下落率のことで、どんな優秀な自動売買システムでも最初から最後まで全部勝てるということはほぼありません。

ドローダウンは起こるものと考え、途中でマイナスになっても耐えられる自己資金を準備しておかないと、いくら計算上最後は勝てるとしても途中で耐えきれなくなります。

EAやミラートレードは放置する時間が長くなるため、あまりハイレバレッジや大きなロットでの取引は避けておくべきでしょう。

CFD取引のレバレッジ

GEMFOREXでは、FX口座を使ってのCFD取引ができ銘柄も多めです。

CFDでは、コモディティや株価指数や債券先物などを取引できます。

ただし、CFD銘柄により最大レバレッジが変わり、FX取引のような最大1000倍レバレッジは使えません。

FXに比べるとやや物足りなさを感じるかもしれませんが、CFD銘柄はFXより取引量が少なくレートが大きく変動しやすいです。

そのため、実際には1000倍レバレッジをかけるのは現実的でなく、レートに応じた低めのレバレッジが設定されています。

レバレッジの設定を確認する方法

レバレッジ取引の設定確認はMT4ではなくGEMFOREXマイページからおこないます。

マイページより保有口座一覧を選択、保有口座リストから基本設定を確認しましょう。

ただし、オールインワン口座は何も口座情報が表示されません。

なお、GEMOFOREXのオールインワン口座、ノースプレッド口座はどちらも最大レバレッジ1,000倍が標準であるため、レバレッジ設定項目は存在しません。

レバレッジの設定を変更する方法

GEMOFREXの2タイプの口座は同じレバレッジであるため、設定変更画面はありません。

レバレッジの計算式「ロット(取引量)/最大レバレッジ/口座残高」から自動設定される仕様。

レバレッジを変更したいならロット(取引量)を変更します。

レバレッジの違いで取引手数料は変わらない

かけるレバレッジが違っても取引手数料に違いはありません。

また、通貨ペアの売値と買値の差額を指すスプレッド手数料は、レバレッジをかけて取引量が大きくなると比例して大きくなります。

GEMFOREXで代表的な通貨ペアの取引をする場合、オールインワン口座よりノースプレッド口座の方がスプレッド手数料を安く抑えられます。

ただし、ノースプレッド口座はボーナス対象外、自動売買システム対象外などのデメリットもありますから、スプレッド手数料だけで判断するのはおすすめできません。

GEMFOREXのレバレッジのメリット

GEMDFOREXのレバレッジのメリットは次のとおりです。

GEMFOREXのレバレッジのメリット①ECN口座でもハイレバレッジで取引できる

海外FX業者のECN口座は軒並み低めのレバレッジですが、GEMFOREXのノースプレッド口座はECN口座でありながらハイレバレッジ取引ができます。

ちなみに、ECN口座とは自動注文を流す方法の口座を指し、機械注文でさばくため約定拒否が少なく透明性が高いのが魅力。

スキャルピング取引のトレーダーからも大きな支持を得ています。

最大レバレッジが大きいほど強制ロスカットされにくくなります。

とくに取引金額が大きくなってくると差が大きくなり、同じロット数でもロスカットまでの距離が長くなります。

GEMFOREXのレバレッジのメリット②レバレッジ規制がかからない

ヨーロッパのESMA(欧州証券市場監査局)日本でいえば金融庁のようなところです。

2018年、ESMAは2018年、EU圏で金融ライセンスを取得しているFX業者に対して、主要通貨の最大レバレッジを30倍、マイナー通貨の最大レバレッジを20 倍、またボーナスキャンペーンの制限を決めました。

ちなみにESMAとはヨーロッパでの日本の金融庁のような組織で、これら制限は投資家の保護を目的とするものです。

また、2009年にはアメリカにて、日本円33倍、オーストラリアドル33倍、ロシア・ルーブル5倍のレバレッジ制限をしています。

投資家保護は理解できるものの、ハイレバレッジ取引はFXの大きな魅力であり、これに制限をかける動きはトレーダーにとってちょっとさみしいものです。

ニュージーランドの金融ライセンス保有のGEMFOREXは今のところ上記のレバレッジ制限から逃れていますが、ひょっとしたら将来制限がかかることも考えられます。

GEMFOREXの1000倍レバレッジでおすすめはスキャルピング

GEMFOREXの1,000倍レバレッジ。

スキャルピング取引とかなり相性がよいです。

海外FX業者のなかにはスキャルピングを禁止しているところもありますが、GEMFOREXはスキャルピングOK。

約定力99%以上ですからスリッページの不安もなく安心してスキャルピングに取り組めます。

ハイレバレッジとスキャルピングの組み合わせで勝つためには、レートが安定しているタイミングで、円ドルに代表されるような値動きの少なめの通貨ペアを狙うのがおすすめです。

なお、1回の取引での損益の小さいスキャルピング取引は、ポジション保有時間も少なくロスカットのリスクを抑えられるというメリットもあります。

【GEMFOREXのレバレッジ】口座タイプの最大レバレッジや口座残高によるレバレッジ制限まとめ

GEMFOREXでは最大1,000倍のレバレッジ取引が可能。

難しい操作もなく手数料無料で簡単にレバレッジ取引を楽しめます。

ただし、口座によってはスプレッド手数料がかかることを頭に入れておきましょう。

ハイレバレッジ取引は魅力的ですが、まずは自分に向いている取引スタイルを鑑みて口座を選びましょう。

最大1000倍のレバレッジを使えるGEMFOREXは、海外ハイレバレッジFX業者の代名詞とも言われ、過去には5000倍レバレッジ口座を数量限定供給していました。

スキャルピング取引も容認しており、ハイレバレッジとスキャルピングを合わせた取引手法も人気です。

海外FXでハイレバ取引するならGEMFOREXといわれるほどのGEMFOREXについて、レバレッジの特徴やルールを詳しくみていきましょう。

海外FXメガのおすすめ業者はGEMFOREX

GEMFOREXは×ハイレバッジ×低スプレッド×ライセンスありの信頼できる業者です。
海外FXメガ
海外FXメガ
実際に私もGEMFOREXをメイン口座としてますし、何度も出金を確認しています。
口座開設するだけで20,000円のボーナスがもらえるので、自分のお金を使わずお試しトレードすることをおすすめします!関連記事【海外FXおすすめ22社比較】口コミ評判が良い海外FXおすすめ人気業者はココだ!
タイトルとURLをコピーしました