【FxProの評判】レバレッジ・スプレッド・ボーナスまで徹底解説

海外FX業者の評判

FxProのスプレッドの評価は、海外FXスプレッド14社比較であまりよくない評価です。

ECN口座はcTraderに対応していてスプレッドが狭いことをウリにしています。

また、最大レバレッジは500倍で、ボーナスは実施しておりません。

そこで今回は、FxProのスプレッドを徹底比較!MT4/MT5・MT4マーケット・cTrader口座のスプレッド比較一覧を鬼チェックていきます。

FxProのレバレッジ

FxProの最大レバレッジは500倍です。

MT4/MT5MT4マーケットcTrader
最大レバレッジ500倍500倍500倍
最低入金額500ドル500ドル500ドル

FxProには保有ポジションによるレバレッジ制限があります。

保有ポジションレバレッジ制限
100Lotまで500倍
100~200Lot200倍
200~300Lot100倍
300~500Lot50倍
500Lot以上33倍

FxProのスプレッド比較

FxProの口座タイプは3つでそれぞれスプレッドが変わります。

FxProの口座タイプ

  • MT4/MT5口座(STP口座)
  • MT4マーケット口座(STP口座)
  • cTrader口座(ECN口座)
MT4/MT5MT4マーケットcTrader
取引手数料無料無料9ドル(0.9pips)
USD/JPY1.61.41.4(0.5)
EUR/JPY2.01.91.8(0.9)
GBP/JPY3.23.02.8(1.9)
EUR/USD1.41.21.2(0.3)
GBP/USD2.01.81.6(0.7)

FxProの口座スペック比較

MT4/MT5MT4マーケットcTrader
スプレッドタイプ原則固定変動原則固定
取引手数料なしなし往復9ドル
注文方法STP/NDDSTP/NDDECN/NDD
レバレッジ500倍500倍500倍
最低入金額5万円5万円5万円
最小取引単位0.01ロット(1,000通貨)0.01ロット(1,000通貨)0.01ロット(1,000通貨)

MT4/MT5口座とMT4マーケット口座のスプレッド

MT4/MT5は、自動売買やテクニカル分析など、あらゆる機能が備わっている多機能型プラットフォームです。

MT4/MT5口座のスプレッドは、MT4マーケットよりやや狭めで、口座スペックはどちらもさほど変わりません。

MT4/MT5口座とMT4マーケット口座はスプレッド方式が違います。

  • STP口座は原則固定スプレッド
  • MT4マーケット口座は変動スプレッド

STP口座は原則固定スプレッドを採用しており、基本的にスプレッドが同じで市場が活発になったり流動性が低下するとスプレッドが広くなります。

一方、MT4マーケット口座は変動スプレッドで市場や流動性によりスプレッドが変化します。

つまり、平常時はMT4マーケット口座のほうが低スプレッドですが、市場が活発になったり流動性が低下するとMT4マーケット口座のスプレッドは広がります。

市場が安定している時だけ取引するならMT4マーケット口座がよいですが、いつでもスプレッドの広がりを気にせず取引したいならMT4/MT5口座の方がいいでしょう。

cTrader口座のスプレッド

cTraderは板情報を搭載しており、優れたインターフェイスで操作性に優れています。

取引手数料が有料であるECN取引に特化したプラットフォームになるため、cTraderはECN専用口座になります。

cTrader口座ではスプレッドと別に往復0.9pipsの取引手数料がかかりますが、スプレッドはMT4/MT5口座とMT4マーケット口座よりかなり狭めです。

ただし取引手数料を考えると実質的なコストは、MT4/MT5口座とMT4マーケット口座とさほど変わらないでしょう。

STP口座とECN口座ではプラットフォームが異なり取引環境が変わってきますので、両口座タイプの選択は使いたいプラットフォームでおこなうのがおすすめです。

取引条件や環境ではなく、単純にプラットフォームや実質コストだけ比べてSTP口座かECN口座かを選択できるのはメリットです。

 

【STP口座】FxProと他業者のスプレッド比較

FxProのSTP口座であるMT4/MT5口座と、他業者のSTP口座を比較してみました。

FxProGEMFOREXXMTITANFX
USD/JPY1.61.61.61.3
EUR/JPY2.01.71.51.3
GBP/JPY3.22.13.52.45
AUD/JPY1.61.63.02.4
EUR/USD1.31.61.61.2

【ECN口座】FxProと他業者のスプレッド比較

FxProのECN口座であるcTrader口座と、他業者のECN口座を比較してみました。

  • 取引手数料込みのスプレッドで表示
  • 取引手数料は往復の手数料
FxProGEMFOREXXMTITANFX
USD/JPY1.4(0.5)0.31.10.68
GBP/JPY2.8(1.9)1.02.11.75
EUR/USD1.2(0.3)0.31.10.55

FxProのスプレッドが広がる時間帯のスプレッド比較

スプレッドが広がりやすい時間帯のスプレッドを比較してみます。

  • 早朝…3大市場が閉まっている時間帯
  • 休み明け…休み明けの月曜日の早朝
  • 経済指標発表…雇用統計やFRB金融政策発表
早朝休み明け指標発表
USD/JPY8.67.22.4
EUR/JPY12.511.26.3
GBP/JPY22.832.511.8
EUR/USD8.48.32.8

【FxProの評判】レバレッジ・スプレッド・ボーナスまで徹底解説まとめ

NDD方式採用のFxProですが、実はストップ狩りや悪質なスリッページといった不正操作の噂があります。

また、入金トラブルやレート操作などの不正行為も報告されていますし、日本語サポートもあまりよくありません。

スプレッドやレバレッジも取り立てて優れているわけでもなく、わざわざFxProを選ぶ理由は見当たりません。

スプレッドの狭さで海外FX業者を選ぶならGEMFOREXがおすすめです。

FxProの公式サイトはこちら

海外FXメガのおすすめ業者はGEMFOREX

 
スプレッドドル円1.2pips約定率99.79%
レバレッジ1,000倍ゼロカット
取引手数料無料ロスカット水準50%
口座開設するだけで20,000円のボーナスがもらえるので、入金なしで即トレードができます!関連記事【海外FXおすすめ20社比較】評判が良い海外FXおすすめ人気業者はココだ!
タイトルとURLをコピーしました