海外FXおすすめ業者23社比較!海外FX口座の評判人気ランキング【2021年6月最新】

海外FXおすすめ業者23社比較!海外FX口座の評判人気ランキング【2021年7月最新】

海外FXおすすめ業者23社比較!海外FX口座の評判人気ランキング

海外FXメガでは、評判の良い業者20社以上の全スペックを比較し海外FXおすすめ業者ランキングにしました。

【海外FX業者スぺック比較表】

業者名スプレッドレバレッジ入金
ボーナス
口座開設ボーナス公式
サイト
GEMFOREX1.35,000100%20,000円公式
IS6FX1.61,000100%20,000円※当サイト限定公式
XM1.6888100+20%3,000円公式
AXIORY1.2400公式
TITANFX1.3500公式
FXGT1.450020~100%3,500円公式
BigBoss1.5555100%公式
W.L
1.6999100+30%5,000円公式
業者名スプレッドレバレッジ入金ボーナス口座開設
ボーナス
公式
サイト
LANDFX1.0500100%公式
TradersTrust1.550010,000円公式
AnzoCapital1.550050%50ドル公式
MiltonMarkets1.11000公式
FBS2.03,000100%10,000円公式
業者名スプレッドレバレッジ入金ボーナス口座開設
ボーナス
公式
サイト
HotForex1.71,000100%公式
Tradeview1.8500公式
iFOREX2.0400100+40%公式
FxPro1.6500公式
IFC Markets1.8400公式
IronFX2.21000100%公式
FXDD3.5500公式
※スプレッドは、スタンダード口座のドル円を平均スプレッドで表示

 

海外FXおすすめの業者の選び方

目的別海外FX業者の選び方

海外FX業者にはそれぞれ特徴があるので、自分の取引スタイルにあったところを複数選ぶのが賢明です。

目的や状況こんな業者がおすすめ
資金がない・ボーナス金額が多い
・レバレッジが高い
スキャルピングしたい・スプレッドが狭い
・約定力が高い
レバレッジをかけたい・レバレッジが高い
・レバレッジ制限がない
スワップ運用したい・スワップポイントが高い
・ロスカット水準が低い
安全に取引したい・ライセンスを取得している
・出金拒否がない

このように重視するポイントにより自分にピッタリな業者が変わってきますので、目的に合った業者を選びましょう。

また、特に重視するポイントがなく全てのスペックが平均的に高い業者を選びたい方は、これから紹介するランキングの上位の業者を選んでください。

 

海外FXおすすめ業者ランキング

それでは、海外FX業者20社以上の全スペックを総合的に評価した、海外FXおすすめ業者ランキングを発表します!

海外FXおすすめ1位 GEMFOREX

スプレッドドル円1.3pips
レバレッジ最大5,000倍
ボーナス口座開設ボーナス20,000円、入金ボーナス100%
ラインセンスニュージーランド(FSPR)

GEMFOREXが堂々の1位を獲得

   総合評価 AAA    

GEMFOREのXレーダーチャート

 GEMFOREXの評価ポイント

  • ボーナスのGEMFOREX!ボーナスの充実度は文句なしのNo.1
  • 業界トップクラスの狭いスプレッド
  • 1000倍(限定5000倍)というハイレバレッジ
  • EA自動売買・VPS・ミラートレードが無料
  • スキャルピングも可能

 

口座開設ボーナス20,000円、100%入金ボーナスといったボーナスが充実しているのもGEMFOREXの嬉しいポイントです。

GEMFOREXは、まさに取引しやすい環境がすべてそろった至れり尽くせりの業者と言っても過言ではないでしょう。

海外FXメガ
海外FXメガ

GEMFOREXボーナスは圧倒的にナンバーワン!口座開設ボーナス20,000円をもらうためだけに口座を開設する人もいるくらいです。

\今なら口座開設で20,000円もらえる/

GEMFOREXの公式サイトはこちら

 

海外FXおすすめ2位 IS6FX

IS6FXと海外FXメガ口座開設ボーナス (2)

スプレッドドル円1.6pips
レバレッジ最大500倍
ボーナス口座開設で20,000円(当サイト限定)、入金ボーナス100%

    総合評価 AA+    

IS6FXレーダーチャート

 IS6FX評価のポイント

  • 資金が少なくハイレバトレードしたい人に最適
  • 業界トップクラス高い約定力との狭いスプレッド
  • 1000倍のハイレバレッジ
  • 3タイプの口座がすべての口座で取引手数料無料
  • 少ない資金で大量に取引したい方に向いている
海外FXメガ
海外FXメガ

耳寄り情報!
今だけ、2021年8月8日までの当サイト経由の新規口座開設で20,000円のボーナスが付与されます。

\今なら口座開設で20,000円をもらえる/

IS6FXの公式サイトはこちら

IS6FXは豪華なボーナスとハイレバレッジなので、資金が少なくハイレバトレードをしたい人におすすめです。

IS6FXは2016年に誕生したまだ新しい海外FX業者ですが、豪華なボーナスとハイレバレッジで知名度はうなぎのぼりです。

最大レバレッジ1000倍、追証なし、0.29秒以内に99.46%と高い約定力とほかの業者と比べて遜色なく、DD方式採用、スプレッド原則固定です。

IS6FXには3タイプの口座がありすべての口座で取引手数料無料、取引スタイルに合わせて選べます。

人気なのは最小取引数量50通貨と5円前後から取引可能なマイクロ口座です。

さらに、デモ口座があり、スタンダード口座の取引条件である500万円の仮想通貨を利用してFX取引の練習をすることができます。

IS6FXは資金5万円以下の少ない数量で取引したい方に向いているでしょう。

海外FXおすすめ3位 XM

スプレッドドル円1.6pips
レバレッジ最大888倍
ボーナス口座開設ボーナス3,000円、入金ボーナス100+20%
ライセンスセーシェル(FSA)

   総合評価 AA    

XMのレーダーチャート

XM評価のポイント

  • 口座開設ボーナス、入金ボーナスは常時実施
  • セーシェルのライセンス保有
  • 倒産しても100万ドル(約1.4億)まで保証
  • 預かり資産を分別管理している
  • 過去の急落時に大幅なゼロカットを実施した実績あり

XMは888倍というハイレバレッジや高い約定力に低スプレッドなど、日本人の利用者数も断トツで多いです。

口座開設ボーナス3,000円、100+20%入金ボーナス、取引キャッシュバックも常に実施しております。

また、出金拒否などの噂もなく、スイスフランショックでもゼロカットを実施したことでかなり信頼性が高いです。

さらに、海外FX初心者にも安心の日本語サポートが充実しており、ユーザー向けのセミナーの定期開催などサポートが充実しています。

\今なら口座開設で3,000円もらえる/

XMの公式サイトはこちら

 

海外FXおすすめ4位 AXIORY

スプレッドドル円1.3pips
レバレッジ最大500倍
ボーナスなし
ライセンスベリーズ(IFSC)

AXIORYは狭いスプレッド×高い約定力でcTraderを利用できるので、スキャルピングをしたい人におすすめです。

また、最大レバレッジは400倍で、日本語サポートが充実しているので日本人トレーダーが多く利用しています。

AXIORYの最大のメリットは、インターバンクが表示するレートをもとに取引でき、業者によるレート操作や約定拒否の心配がないcTraderを利用できることでしょう。

cTraderの自動売買取引プログラムでは、cAlgoというツールを使うことができます。

独自取引ツールなどを考えると、AXIORYはどちらかというと初心者向けではなく中級者向けと言えるでしょう。

中級者以上の方には欲しいスペックが全てがそろっているおすすめの海外FX業者になります。

AXIORYの公式サイトはこちら

 

海外FXおすすめ5位 TITANFX

スプレッドドル円1.3pips
レバレッジ最大500倍
ボーナスなし
ライセンスバヌアツ(VFSC)

TITANFXはドル円1.3pipsの低スプレッドで高い約定力を誇るので、スキャルピングをしたい人におすすめです。

最大レバレッジは500倍で通貨ペアも57種類とそこらへんは他の海外FX業者とは変わりませんが、スプレッドなどの取引コストが安いので3位となりました。

ニューヨークにあるEquinix社のNY4サーバーとTitan FX Zero Pointの技術により、高い約定スピードが実現しています。

MT4/MT5の他に、TITANFXの独自取引ツール「TITANFXウェブトレーダー」も利用できます。

ただし、スプレッドの狭さで勝負している分ボーナスはないので、資金力のない初心者トレーダーにとってはデメリットかもしれません。

日本語サポートも手厚く24時間チャット対応、出金拒否の噂も聞かないです。

 

海外FXおすすめ第6位~16位はクリックして開いてください↓↓

海外FXおすすめ6位 IS6FX

海外FXおすすめ6位 FXGT

スプレッドドル円1.4pips
レバレッジ最大500倍
ボーナス口座開設ボーナス3,500円~(不定期)、入金ボーナス100%
ライセンスセーシェル(FSA)

FXGTは2019年12月にセーシェルFSAでファイナンスを取得し設立された新しいFX取引所です。

FXよりも仮想通貨を多く取り扱っているので、仮想通貨も取引したい人におすすめです。

  • 最大レバレッジは500倍
  • 最低入金金額5ドル
  • 日本語サポートの充実

特に入金ボーナスに力を入れていて、キャンペーンが毎月変わるのでお得な情報を見逃さないようにチェックが必要です。

FXGTの公式サイトはこちら

 

海外FXおすすめ7位 Bigboss

海外FXおすすめ7位 Bigboss

スプレッドドル円1.5pips
レバレッジ最大500倍
ボーナス口座開設で10,000円、入金ボーナス100%
ライセンスセントビンセント・グレナディーン(SVGFSA)

Bigbossは口座開設ボーナス10,000円なので、資金が少ない人におすすめです。

BIGBOSSの特徴は、スプレッドの狭さ、ゼロカット採用、レバレッジ最大555倍、日本語対応、日本円対応、最小取引1,000通貨で、少額取引したい方におすすめの海外FX業者です。

面倒な書類手続きなしにクイック口座開設できるなど、常に新しいサービスを供給しています。

海外FX共通のデメリットである入出金や入金反映のタイムロスも見事にクリアし、国内送金やビットコインなら最短30分で反映、クレジットカードでの入金なら即時反映です。

また、サポートには日本人スタッフも在籍しておりメールやライブチャットが可能と、国内トレーダーにとって安心の環境です。

海外FXおすすめ8位 Miltonmarket

海外FXおすすめ8位 Miltonmarket

スプレッドドル円1.1pips
レバレッジ最大1000倍
ボーナス不定期
ライセンスバヌアツ(VFSC)

Miltonmarketsは最大1000倍という大きなレバレッジをかけられる魅力的な海外FX業者です。

また、狭いスプレッドや高い約定力など取引環境もよく、ハイレバレッジを活かしたスキャルピングや自動売買にもおすすめの業者です。

バヌアツのライセンスというのはそれほどハクのあるものではないものの、それでもライセンスを取得している事実は信頼性の高さをあらわします。

海外FXおすすめ9位 iFOREX

海外FXおすすめ9位 iFOREX

スプレッドドル円2.0pips
レバレッジ最大500倍
ボーナス口座開設で10,000円、入金ボーナス100%
ライセンス英国領ヴァージン諸島(BVIFSC)

iForexはロスカット水準がなんと0%なので、ハイレバトレードをしたい方におすすめです。

一般的な海外FX業者の証拠金維持率は20%以下で強制ロスカットですが、iforexの場合 ロスカット水準0%なので、証拠金がなくなるまでポジション保有できます。

さらに、iforexでは取引するほどたくさんもらえるキャッシュバックサービスを提供していて、毎週取引に応じたボーナスが受け取れます。

スワップポイントも高く長期保有にも向いており、スワップポイントや金利だけである程度の金額を手にしている方もいます。

海外FXおすすめ10位 Tradeview

海外FXおすすめ10位 Tradeview

スプレッドドル円1.8pips
レバレッジ最大500倍
ボーナス口座開設ボーナス10,000円、入金ボーナス100%
ライセンス英国領ケイマン諸島(CIMA)

Tradeviewはスプレッドが狭くcTraderを利用できるので、スキャルピングをしたい人におすすめです。

取引手数料の安さはトップクラス、取引ツールも4種類あり、通貨ペアの取り扱い数が豊富です。

なんといっても、Tradeviewの強みは、ケイマン諸島金融庁のライセンスを保有していることや資金保証があることで、万が一倒産してもユーザーが預けているお金は資金保証制度により一定額が保証されます。

資金が守られるので安心して口座にお金を預けられるのは大きな魅力でしょう。

また、スキャルピングに特化したトレードツールcTraderが使えるというのもメリットで、400倍レバレッジを活用してスキャルピングで効率的に稼げます。

約定率と約定スピードも素晴らしく、透明性の高いNDD方式導入というのもいいところです。

ただし、日本語サポート対応ながらやや分かりづらい印象で、ウェブ上の情報量が少ないのがデメリットです。

また、ロスカット維持率が高いのでハイレバレッジでスキャルピングすると、ロスカットになりやすいのもデメリットでしょう。

強みは、cTraderが使えることくらいなので、cTraderに利点を感じない方にはそれほどおすすめではありません。

しかもcTrader は、日本語サポートが充実しているAXIORYでも利用できます。

海外FXおすすめ11位 LANDFX

海外FXおすすめ11位 LANDFX

スプレッドドル円1.0pips
レバレッジ最大500倍
ボーナス口座開設ボーナス10,000円、入金ボーナス100%
ライセンスセントビンセント・グレナディーン(SVGFSA)

LANDFXはスプレッドがとことん狭いので、スキャルピングをしたい人におすすめです。

500倍のレバレッジ、ゼロカットシステム、100%入金ボーナスなど、基本的なサービスが揃っています。

ライセンス面で言うと、FCAのライセンス取得で一定の信頼性はあるものの、マイナーライセンスなので手放しで100%安心とは言い切れません。

2chの口コミなどを見ると詐欺業者ではないかといった意見もありますし、また国内FXと同様DD方式導入なのでスリッページやリクオートなどが起こりやすいです。

さらに、出金手数料が高く、こまめに出金する方には向いていません。 メリットは、日本語対応の充実で、口座開設やプラットフォームの使い方で詰まっても丁寧に教えてもらえます。

平均的にバランスのとれた海外FX業者ではありますが、あえて選ぶほどの利点は見当たらず、金融ライセンスと日本語サポートを重視するなら選んでもよいかもしれません。

海外FXおすすめ12位 TradersTrust

海外FXおすすめ12位 TradersTrust

スプレッドドル円1.5pips
レバレッジ最大500倍
ボーナス口座開設で5,000円、入金ボーナス100%
ライセンスバミューダ法人登記

TradersTrustのメリットは、VIP口座の圧倒的な取引コストの安さです。

1lotあたりの往復手数料は0.3pipsと破格の安さで、スプレッドも含めたトータルコストでも業界トップクラスのTradeviewと並びます。

また、完全NDD採用なので高速約定や取引の透明性の高さには定評があり、複数の金融ライセンス保有で信頼性も高いです。

海外FX業者のなかにはNDD採用といいながら本当はDDという悪質なところもあるのですが、TradersTrustはアグリゲーターであるPrimeXMと契約しており正真正銘NDD業者です。

さらに、口座開設ボーナス5000円、上限1,000万円の100%入金ボーナスなど、ボーナスも充実しています。

10万円以上入金という条件があるものの、なんとボーナスそのものを現金化して出金可能とかなり魅力的です。

海外FXおすすめ13位 AnzoCapital

海外FXおすすめ13位 AnzoCapital

スプレッドドル円1.5pips
レバレッジ最大500倍
ボーナス口座開設50ドル、
入金ボーナス50%
ライセンスベリーズ(IFSC)

AnzoCapitalは、最大レバレッジ500倍・ゼロカットなどのスペックとボーナスの良さがどちらも両立しています。

ただスプレッドがそこまで狭くないということと、入出金手数料が6%かかるということがデメリットです。

ライセンスもかなりマイナーなので、安全性&信頼性はあまり高いとは言えません。

海外FXおすすめ14位 FBS

海外FXおすすめ14位 FBS

スプレッドドル円2.0pips
レバレッジ最大500倍
ボーナス口座開設で10,000円、入金ボーナス100%
ライセンスバヌアツ法人登記のみ

FBSは口座開設ボーナス10,000円なので、資金が少ない人におすすめです。

FBSのレバレッジはなんと最大3000倍で、この数字は海外FX業者のなかでも圧倒的と言えます。

また、スキャルピングにも対応しており、ハイレバレッジ取引を好むトレーダーから高い人気を得ています。

ただし、日本語サポートが不十分で、公式サイトは翻訳ツールでの簡易な日本語化のみ、メールや電話、チャットなどのサポートは英語対応です。

サポートに頼ることの多い初心者や英語が苦手な方にはあまりおすすめできません。

また、FX口座は円口座未対応でドル口座のみ対応、取り扱い通貨ペアの少なさ、入出金方法の少なさもデメリットでしょう。

3000倍というハイレバレッジや無料VPS利用可能、NDD取引対応していることがメリットですが、スプレッドや約定力などはごく平均的で突出した特徴は少ないです。

いくらレバレッジが3000倍といっても、実際に3000倍のレバレッジをかける機会は少ないもので、現実的には500〜1000倍のレバレッジで十分と言えます。

海外FXおすすめ15位 HOTFOREX

海外FXおすすめ15位 HOTFOREX

スプレッドドル円1.7pips
レバレッジ最大500倍
ボーナス口座開設で10,000円、入金ボーナス100%
ライセンスセントビンセント・グレナディーン(SVGFSA)

HOTFOREXはレバレッジ1,000倍でロスカット水準10%なので、資金が少ないハイレバトレードをしたい方におすすめです。

GEMFOREXやXMと同じくらいボーナスが充実しており、最大レバレッジ1000倍と高い数字、FX以外の銘柄、とくにCFD取引は銘柄が多いです。

スプレッドが狭くロスカット水準10%で、他の海外FX業者に比べてロスカットの可能性が低くなるのも大きな魅力です。

さらに、スキャルピングにも寛容で、1000倍レバレッジを利用し大きな利益を目指せます。 また、日本語サポートが充実しているので、何かわからないことが出てきても安心です。

デメリットは、銀行送金未対応、円口座未対応、口座開設の際の証明書の承認に時間がかかることでしょう。

取引環境は良いのですが、GEMFOREXやXMも同じくらいの環境を提供しており、あえてHOTFOREXを選ぶほどではないかもしれません。

どちらかというとHOTFOREXは初心者というより中・上級者向けの海外FX業者です。

海外FXおすすめ16位 FxPro

海外FXおすすめ16位 FxPro

スプレッドドル円1.6pips
レバレッジ最大500倍
ボーナスなし
ライセンス英国(FCA)

FxProはイギリス・キプロス・オーストラリアで主に展開している海外FX業者です。

近年ンは日本人向けのサービスにも力を入れており、スリッページやリクオートがない業者として売り出しています。

スポンサー活動にも力を注いでいる信頼性の高い業者で、ワトフォードFCやマクラーレンの公式スポンサーです。

FxProで使えるレバレッジは最大500倍で、追証なしのゼロカットシステムを導入、高い約定率でハイレバレッジをかけた取引が可能です。

 

海外FXおすすめ総合ランキングを発表しました。ここからはスペック別に各業者を比較していきます。

海外FXおすすめボーナス比較表

海外FX業者ではサービスの一環として、ボーナスキャンペーンを実施しています。

海外FXボーナスは大きく2種類あります。

  • 口座開設するだけでもらえるボーナス
  • 入金額に応じてもらえるボーナス

業者によっては口座開設ボーナスのみで取引に挑戦できるので、資金がなくても海外FXに挑戦ができます

そこで、各業者の口座開設ボーナスと入金ボーナスの金額を比較してみました。

【海外FXボーナス13社比較表】

口座開設ボーナス入金ボーナス
(上限)
GEMFOREX20,000円100%(500万)
XM3,000円100%(5万)
20%(45万)
IS6FX5,000~20,000円100%(100万)
Milton Markets5,000円(※現在停止)50%(5万)(※現在停止)
20%(45万)
W.L5,000円100%(10万)
30%(57万)
FXGT120%(3万)
30%(700万)
Bigboss100%(10万)
LANDFXなし100%(10万)
10%(30万)
AnzoCapital50ドル50%
HOTFOREXなし100%(500万)
※証拠金として利用不可
FBS10,000円100%(100万)
※証拠金として利用不可
TradersTrust10,000円100%(100万)
※証拠金として利用不可
iFOREXなし100%(10万)
25%(10万)
※証拠金として利用不可

ボーナスの種類は業者によって異なり、ボーナスを実施していない業者もあるので注意しましょう。

また、ボーナスの受け取りの条件が厳しい場合もあるのでボーナスを受け取りやすい条件の業者選びが重要です。

 

海外FXおすすめボーナス業者【GEMFOREX】

海外FXボーナスGemForex

GEMFOREXボーナスは海外FX業者でナンバーワンで、GEMFOREXボーナスを目当てに口座開設する人も少なくありません。

口座開設ボーナスは20,000円で、入金ボーナスは100%です。

ちなみに、GEMFOREXで1000倍のレバレッジを利用すれば、2万円の口座開設ボーナスで、2000万円の資金があると仮定した取引ができます。

口座開設のボーナスだけで、十分に大きな利益を狙うこともできるでしょう。

\今なら口座開設で20,000円もらえる/

GEMFOREXの公式サイトはこちら

 

海外FXおすすめスプレッド比較表

海外FXでのスプレッドの狭さは業者を選ぶ上で一番重要なポイント!

取引するごとにかかってくる手数料なので、なるだけスプレッドの狭いFX業者を選び取引コストを抑えるのが懸命です。

スプレッドはFX業者の口座タイプ・口座残高により異なるので、それぞれの海外FX業者を比較する必要があります。

各業者のスプレッドを通貨別に比較してみました。

【海外FXスプレッド20社比較表】

業者名USD/JPYEUR/JPYGBP/JPYEUR/USD口座名
GEMFOREX1.31.41.91.2オールインワン
AXIORY1.21.31.81.2スタンダード
TITANFX1.31.62.41.3スタンダード
FXGT1.41.43.51.6スタンダード
Tradertrust1.51.82.51.3クラシック
HotForex1.71.73.01.2マイクロ・プレミアム
MILTONMARKETS1.71.52.01.5スタンダード
LANDFX1.01.92.61.4ライブ
Myfxmarkets1.121.672.281.24スタンダード
海外FX業者USD/JPYEUR/JPYGBP/JPYEUR/USD口座名
XM1.62.52.11.7スタンダード・マイクロ
Tradeview1.81.92.31.7スタンダード
BigBoss1.51.62.51.7スタンダード
Anzo Capital1.51.52.01.5スタンダード
FxPro1.61.31.41.4スタンダード
IS6FX1.62.33.11.5スタンダード
IronFX1.82.64.71.8プレミアム
IFCMarkets1.82.55.51.8スタンダード
FBS2.03.04.01.1スタンダード
iFOREX2.02.05.02.0スタンダード
FXDD3.54.97.31.8スタンダード

 

海外FXおすすめスプレッド業者【AXIORY】

AXIORYスプレッド

AXIORYのスプレッドはドル円で1.2pipsで圧倒的に狭いスプレッドです。

ECN口座のスプレッドは一般的な0.8pipsで、スプレッドの狭い口座を探しているトレーダーにはSTP口座の方が人気です。

ただ、レバレッジは最大400倍とやや低く、ハイレバレッジ取引を好むトレーダーには少し物足りないかもしれません。

見えないコストの不安もありませんし低スプレッドで安定して取引でき、海外FX業者のなかでもスプレッドおすすめダントツ1位です。

AXIORYの公式サイトはこちら

 

海外FXおすすめレバレッジ比較表

海外FXバレッジ比較

海外FXといえばハイレバレッジ!

業者によってはなんと5,000倍以上のレバレッジをかけられるところもあり、最大レバレッジは業者の口座タイプにより異ります

ただし、単純に最大レバレッジに目を奪われてはいけません。

なぜなら、多くの海外FX業者ではレバレッジ制限を設けており、いつも最大レバレッジを使えるわけではないからです。

レバレッジ制限の例
  • 口座残高が200万円以上 ⇒ 100倍に制限
  • 取引量が100lot以上 ⇒ 100倍に制限
  • マイナーな通貨ペアの取引 ⇒ 100倍に制限

海外FX業者のほとんどは口座残高によりレバレッジ制限がかけられるので気を付けましょう。

レバレッジで業者を選ぶポイント
  • 最大レバレッジの高い業者を選ぶ
  • レバレッジ制限が緩い業者を選ぶ

できるだけ効率よく取引するなら、最大レバレッジの高い業者を選ぶとよいでしょう。

また、レバレッジ制限が厳しくない業者を選びましょう。

各業者の最大レバレッジを口座タイプ別に比較してみました。

【海外FXレバレッジ21社比較表】

STP口座ECN口座口座残高によるレバレッジ制限
GEMFOREX5000倍(※限定数)1000倍・1000倍(5~200万)
・500倍(200~2000万)
FBS3000倍500倍・2000倍(2~20万)
・1000倍(20~50万)
・500倍(50~300万)
・200倍(300~1500万)
・100倍(1500万~)
IS6FX1000倍1000倍・500倍(200~500万円まで)
・200倍(500~1000万円まで)
・100倍(1000万円~)
IronFX1000倍500倍・500倍(100~500万)
・200倍(500~1000万)
・100倍(1000万~)
MiltonMarkets1000倍200倍・500倍(10~100万)
・200倍(100万~)
XM888倍500倍・200倍(200~1000万)
・100倍(1000万~)
BigBoss555倍555倍なし
TITANFX500倍500倍なし
Tradeview500倍200倍・100倍(1000万~)
TradersTrust500倍200倍・200倍(200~500万)
・100倍(500万~)
LANDFX500倍200倍・200倍(500~1000万)
・100倍(1000万~)
業者名STP口座ECN口座口座残高によるレバレッジ制限
FXGT500倍なし・200倍(100~200万)
・100倍(200~300万)
・50倍(300~500万)
・20倍(500万~)
FXDD500倍500倍通貨ペアによる制限あり
FXPro500倍500倍なし
AnzoCapital500倍500倍・400倍(100~500万)
・300倍(500~200万)
・20倍(200~5000万)
・10倍(5000万~)
AceForex500倍100倍
AXIORY400倍400倍・300倍(10万~20万ドル)
・200倍(20万ドル~)
IFC Markets400倍200倍・100倍(500~1000万)
・50倍(1000万~)
iFOREX400倍なし通貨ペアによる制限あり
MyfxMarkets400倍100倍
DealFX400倍100倍・200倍(1000万~)

ハイレバレッジ=ハイリスクと勘違いされがちですが、レバレッジは大きければ大きいほど少ない証拠金で取引ができます

「少ない資金でトレードを始めたい」という方にとっては、使えるレバレッジは大きいほど資金の負担を減らせるのです。

 

海外FXおすすめレバレッジ業者【GEMFOREX】

GEMFOREXのレバレッジ
  • 5000倍口座・・・5000倍
  • オールインワン口座・・・1000倍
  • ノースプレッド口座・・・1000倍

GEMFOREXのレバレッジは最大5000倍という破格の数字を誇ります。

レバレッジ5000倍はわずか200円で100万円の取引をすることができます。

しかし、5000倍口座は300口座限定でしたので規定に達してしまいました。

準備ができ次第また再開予定なので、今のうちにGEMOFOREXのスタンダード口座を開設しておき情報収集につとめましょう。

オールインワン口座とノースプレッド口座の最大レバレッジは1000倍になります。

GEMFOREXのレバレッジ制限は口座残高による制限のみで、口座残高200万円までは1,000倍、200万円以上だと500倍になります。

2位のFBSが1000倍レバレッジをかけられるのが50万までですので、GEMFOREXが一位となりました。

\今なら口座開設で20,000円もらえる/

GEMFOREXの公式サイトはこちら

 

海外FXおすすめスキャルピング業者

スキャルピングとは、数秒~数分以内の短期取引をして小さな利益を積み重ねていく手法です。

どうしても取引回数が多くなるため、約定力の高さはもちろんですがスプレッドの狭さも重要となってきます。

また、海外FX業者のすべてがスキャルピングOKというわけではなく、スキャルピング可能な業者の選択も大切です。

海外FXおすすめスキャルピング業者【XM】

XMはスキャルピングにも寛容的で、全注文の99.35%を一秒以内で執行するとされています。

スキャルピングにおすすめはゼロ口座です。

NDD方式を採用しているためスキャルピングに制限はなく、EAを使った自動売買でスキャルピングも可能です。

日本人を対象としたサポートも充実していて、海外FXでのスキャルピングに初めて挑戦する人も安心して利用できるのが魅力的です。

\今なら口座開設で3,000円もらえる/

XMの公式サイトはこちら

 

海外FXとは国外に本社があるFX会社でトレードすること

海外FXとは

海外FXとは国外に本社があるFX会社でトレードすることをいいます。海外FX会社と国内FX会社の主な違いは次の通りです。

海外FXの特徴

海外FXレバレッジ20倍とは

  • 取引のレバレッジが高いので少ない証拠金でトレードできる
    国内FX業者のレバレッジ 25倍
    海外FX業者のレバレッジ 300~500倍(最高3,000倍)
  • 損失が証拠金までに限定できるゼロカットシステムを採用しており追証もない
  • ボーナスなど投資家のための取引特典が多く用意されている

海外FXの留意点

スプレッドの説明

  • 国内FXと比べるとスプレッドが広い(手数料負けすることもある)
  • 儲けた時の税金が割高となることがある
    国内FX業者の税率 20.315%(定率)
    海外FX業者の税率 最低0%~最高55%
  • 会社の信頼性にバラツキがある

国内FX会社と比較して一長一短はありますが、どちらか片方だけで取引するのではなくそれぞれの長所を生かしつつ併用してトレードするのが望ましいでしょう。

海外FXおすすめ業者のロスカット率・マージンコール比較表

マージンコールとロスカットロスカット水準で選ぶ

ロスカットは、FX取引で一定の水準以上の損失が発生した場合に、強制的にポジションが決済されるシステムです。

マージンコールは、ロスカットが近づくと警告してくれるアラームのことです。

ロスカット水準は各業者の公式サイトで記載しており、「ロスカット水準=証拠金維持率100%以下」というように証拠金維持率が目安となっています。

【ロスカット水準比較表】

業者名ロスカットマージンコール
iFOREX0.25%0%
TITANFX20%90%
GEMFOREX20%50%
XM20%50%
AXIORY20%50%
Bigboss20%50%
LANDFX20%50%
TradersTrust20%50%
FBS20%40%
FxPro20%40%
IronFX20%25%
IS6FX50%70%
Tradeview100%なし
FXDD100%なし

ロスカットの基準となる必要証拠金は、為替レート×取引量÷レバレッジで算出されますので、レバレッジが大きくなるほど必要証拠金は下がるのがわかります。

同じ資金でレバレッジが高いほどロスカットの水準は下がるので、多少の値動きならロスカットしにくくなります。

ハイレバ取引したい方は、できるだけロスカットのリスクを減らすため証拠金維持率の低い業者を選びましょう。

 

海外FXおすすめ業者のゼロカット発動条件を比較

FX ロスカットとゼロカット

ゼロカットシステムとは、口座の残高がマイナスになった場合に業者が損失分を補填してくれるシステムです。

  • 自動でゼロカットシステムが適用される業者
  • 自己申告制の業者
  • 条件次第で適用されない業者

など、ゼロカットシステムの条件はそれぞれです。

対応していても発動条件が厳しい業者もあるので、損失が自動補填されるなどゼロカットの条件が厳しくない業者選びが重要です。

【ゼロカット対応業者の発動タイミング】

タイミング自動or手動
GEMFOREX60分以内自動
AXIORY24時間以内自動
FxPro24時間以内自動
XM次回入金時自動
HotForex次回入金時自動
TITANFX平日ロールオーバー後自動
FBS3秒以内自動

「損失が出て借金を抱えるのは怖い・・・」と不安を抱えている人でも、ゼロカットシステムがあれば安心して取引ができます。

また、借金の心配をすることがないのでハイレバレッジのトレードに思い切り挑むことができます。

口座残高がマイナスになってもリセットされるってすごい仕組みですね。

 

海外FXおすすめのトレード手法

  • ロンドンフィキシング手法
  • 海外FX両建て手法

一つ目は月末のロンドンフィキシングの値動きを利用して、利益を上げられる方法がロンドンフィキシング手法です。

10pipsを確実に取りにいくスキャルピングがおすすめです。

二つ目は、海外FXのハイレバレッジを活用した海外FX両建て手法です。

両建てにも何種類かありその中でもスワップポイントを狙ったトレードがおすすめです。

 

海外FXおすすめ業者23社比較!海外FX口座の評判人気ランキングまとめ

海外FXおすすめ人気業者を紹介しました!

どの業者にするか迷っている方は上位の業者を選べば間違いありません。 また、何を重視して選ぶかによって業者選びも異なってきます。

  • ボーナスがたくさんもらえる業者
  • スプレッドが狭い業者
  • レバレッジが高い業者
  • スキャルピングができる業者

など、複数の海外FX業者を開設して使い分けるのもありです。自分の目的に合った海外FX業者をチョイスしましょう!

◇2021年7月16日更新

 

もう一度見たい方はクリック↓↓
タイトルとURLをコピーしました